カンタスがメルボ成田直行便 12月から開始、Jスターは休止へ

オーストラリアのカンタス航空は、12月16日からメルボルン~成田直行便(エアバスA330・297席)の運航を開始することを明らかにした。カンタスは2008年に燃料費の高騰と需要の低迷を受けて、同路線から撤退していたものの、昨年に日豪経済連携協定(EPA)が発効し、ビジネス客の需要が拡大したことが復活の背景にある。このほど航空券の販売を開始した。一方、傘下の格安航空ジェットスターの同路線は来年2月25日を最後に休止するという。

政府と当局の承認後、カンタスは12月16日から毎日(12月24、25、31日を除く)、◆メルボルン~成田QF79便:午前9時15分発・午後5時30分着◆成田~メルボルンQF80便:午後7時発・翌日午前7時30分着——を運航する予定。カンタスは昨年、シドニー~羽田便とブリスベン~成田便を就航しており、日本路線を拡大している。これらの既存路線を予約しており、新路線に変更したい旅客は同社のカスタマーサービスに問い合わせ可能という。また、来年2月26日以降のジェットスターの同路線を予約していた旅客も、カンタスの新路線に振り替えることができる。一方、ジェットスターはゴールドコースト・ケアンズ~成田便、ケアンズ~関西空港便の運航を継続する。

豪政府統計局(ABS)によると、2015/16年度に日本からオーストラリアを訪れた旅行者数は前年度比で17%増の34万7,000人、支出額は同14%増の15億豪ドル(約1,149億円)に上った。一方、同年度に日本を訪れたオーストラリア人旅行者数も24%増と、急速に伸びている。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 運輸・倉庫観光・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:久しぶりにTOEICの…(02/24)

久しぶりにTOEICの参考書を見つけたので、腕試しに解いてみた。昔は1度きりしか聞けない早口のリスニ…

続きを読む

休日出勤手当を引き下げ 労使裁定機関、7月から(02/24)

オーストラリアの労使裁定機関フェアワーク委員会(FWC)は23日、ペナルティーレート(日曜・休日勤務に…

続きを読む

豪4Qの設備投資4%減、4四半期連続縮小(02/24)

豪政府統計局(ABS)が23日に発表した昨年第4四半期(10~12月)の民間新規設備投資(季節調整値)は、…

続きを読む

日豪インフラ会合、州政府が日本投資呼掛け(02/24)

在オーストラリア日本国大使館は23日、日本とオーストラリア両国のインフラ開発関連企業・団体の交流促進を…

続きを読む

カンタス7.5%減益、傘下部門は好調(02/24)

オーストラリアのカンタス航空は23日、同社の2016/17年度上期(16年7~12月)決算を発表し、修正利益が税…

続きを読む

飲料CCA、アデレードの工場を19年に閉鎖(02/24)

オーストラリアの飲料大手コカコーラ・アマティル(CCA)が、アデレードの瓶詰め工場を、2019年に閉鎖す…

続きを読む

ウッドサイド、プルートLNGの生産拡大へ(02/24)

オーストラリアの石油大手ウッドサイド・ペトロリアムは22日、西オーストラリア(WA)州のプルート液化天…

続きを読む

VICガス開発禁止案、東部州40年分が宙に(02/24)

オーストラリア・ビクトリア(VIC)州の労働党政権が提案しているフラッキング(水圧破砕法)によるガス…

続きを読む

鉄鉱石FMG上期は283%増益、配当7倍に(02/24)

鉄鉱石価格の急騰を受け、オーストラリアの鉄鉱石採掘大手フォーテスキュー・メタルズ・グループ(FMG)…

続きを読む

猛暑日に蓄電量減、石炭ガス発電に疑問も(02/24)

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州で高温となった今月10日、電力網の蓄電量が2,000メガワ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン