PTT系カフェが日本進出、福島に1号店

Thumb 20160916thb ptt w

フランチャイズ契約の締結式で記念撮影するコドモエナジーとPTTの関係者(PTT提供)

エネルギー関連商品の開発事業を手掛けるコドモエナジー(大阪市)は14日、タイ国営石油PTTと、同社傘下のコーヒーショップ「カフェ・アマゾン」のフランチャイズ契約を締結した。11月1日に福島県川内村で日本1号店を開店する。

コドモエナジーの担当者は15日、NNAに対し、「カフェ・アマゾンの開設で、福島へのタイ人旅行者の呼び込みにつなげたい」と語った。コドモエナジーは同県に主力製品となる磁気製蓄光建材「ルナウェア」の製造工場を置く。同県の東日本大震災からの復興に向けた社会的責任(CSR)活動を進めており、本事業はその一環となる。投資額など店舗の詳細は明らかにしていない。

カフェ事業と並行し、年内にタイでルナウェアの販売も計画する。PTTの給油所向けに納入していく方針だ。

15日付バンコクポストによると、PTTのアタポン副社長はコドモエナジーとの提携について、「非石油事業の拡大に向けた計画の一環」と説明した。PTTの給油所運営・小売事業子会社、PTTリテール・マネジメントは、2021年までの小売事業の拡大に50億バーツ(約147億円)の予算を計上。その一環として、カフェ・アマゾンの日本進出を計画していた。

カフェ・アマゾンは01年に運営を開始。主にPTTの給油所内に展開している。タイを除く東南アジア諸国連合(ASEAN)で、21年までに400店体制を目指す。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 食品・飲料化学・石化天然資源商業・サービス

PR

その他記事

すべての文頭を開く

アジア各国昇給率、軒並み鈍化 日系企業の現地従業員=NNA調査(01/16)

NNAがアジア12カ国・地域の日系企業を対象に現地従業員の賃金動向を調べたところ、2017年は韓国を除く11…

続きを読む

テイクオフ:新年を迎え、追悼ムード…(01/16)

新年を迎え、追悼ムードが薄らいだようにみえる。今月中にはもうプミポン前国王の死去から100日を迎え、政府…

続きを読む

ホンダ、四輪生産の体制再編 新シティなど3車種は第2工場で(01/16)

ホンダがタイの自動車の生産効率化に動き出す。これまでは2工場の計3生産ラインを各1直で稼働させていた…

続きを読む

三井住友カード、東南ア事業加速 マの新興フィンテック企業と提携(01/16)

三井住友カードは13日、東南アジア諸国連合(ASEAN)での事業拡大を目的に、マレーシアのフィンテック…

続きを読む

国産EV「ヴィラ」発売、販売目標100台(01/16)

タイの電気自動車メーカー、ヴィラ・オートモーティブは13日、国産ブランドの電気自動車(EV)「ヴィラ(…

続きを読む

【書籍ランキング】12月29日~1月4日(01/16)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『日本の革新者たち 100人の未来創造と地方創生への挑戦』齊藤義明(ビー・…

続きを読む

菱商タイがエンジ会社設立、総合サービスへ(01/16)

菱電商事のタイ法人の菱商タイは、昨年にエンジニアリング子会社「菱商エンジニアリング(タイランド)」を…

続きを読む

ベルグアースとCP提携、北京でトマト生産(01/16)

育苗大手のベルグアース(愛媛県宇和島市)は、タイ大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループと共に中国…

続きを読む

オーストラリアのエビ禁輸、タイは影響なし(01/16)

オーストラリア政府がアジア産の生エビの輸入を禁止した件で、タイのアピラディー商務相は、タイのエビ業界…

続きを読む

11月14日の投資委員会認可事業(01/16)

タイ投資委員会(BOI)は、昨年11月14日の会議で23件の事業を認可した。日本が出資する事業では、三菱日…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン