東芝水電製の揚水発電設備、広東で営業運転

東芝は13日までに、同社のグループ会社で、水力発電設備を手掛ける東芝水電設備(杭州)(浙江省杭州市、東芝水電)が製造した揚水発電設備4基が広東省清遠市で営業運転を開始したと発表した。

納入先は送電大手の中国南方電網(広州市)傘下企業である調峰調頻発電(同)の清遠揚水発電所。32万キロワット(kW)級の揚水発電設備(ポンプ水車、発電電動機、各種付帯設備)4基を納入した。揚程は最高で509メートル。

今回納入したポンプ水車には、東芝が揚水発電向けに開発してきたスプリッタランナを採用。スプリッタランナは長翼と短翼を交互に配置し、翼の枚数を増やすことで、水流の乱れを抑制できる構造となっている。この構造によって、水車内の水の流れを整え、機器振動の要因である水圧脈動(水車内の水圧が変動する現象)を低減することができる。

東芝によると、中国ではベース電源として利用される原子力発電所の新設が数多く計画される一方で、ピーク時対応などに効率良く発電できる揚水発電所へのニーズも高まっており、2016~20年までの5年間に中国全土で合わせて6,000万kW規模の揚水発電所が新たに着工される計画という。東芝水電ではこうした需要の取り込みを図るため、投資を拡大していく方針だ。

東芝水電は05年1月の設立で、水力発電設備の製造や販売、保守サービスを手掛ける。資本金は2,500万米ドル(約25億4,700万円)で、出資比率は東芝が70%、東芝(中国)が10%、中国水利水電建設集団が20%。従業員数は16年3月時点で約900人。東芝水電はこれまでに、中国市場を中心として水車・ポンプ水車87台、発電機・発電電動機101台の納入実績を持つ。

20160914 cny 001 toshiba  w

広東省清遠市の発電所に納入された東芝水電製の揚水発電設備(東芝提供)


関連国・地域: 中国-広東日本
関連業種: 製造一般電力・ガス・水道

PR

その他記事

すべての文頭を開く

インフラ事業、中国に3800億ペソの融資要望(12:24)

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、政府が計画している公共インフラ事業を進めるため、中…

続きを読む

アジアの金融センター、香港から星や上海へ(12/09)

英ロンドン・ビジネス・スクールと香港大学が共同で実施した調査で、企業幹部の半数が「アジアの金融センタ…

続きを読む

香港への旅行者、1~11月は5%減=政府幹部(12/09)

香港政府の蘇錦リョウ(グレゴリー・ソー、リョウ=きへんに梁)商務・経済発展局長はこのほど、1~11月に…

続きを読む

11月のCPI、上昇率2.3%に拡大(15:04)

中国国家統計局は9日、11月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比2.3%上昇したと発表した。上昇率は前月…

続きを読む

京冀境界の不動産開発抑制へ、発改委など(12/09)

中国国家発展改革委員会(発改委)など政府7部門は7日、北京市と河北省の境界地域の不動産開発を厳しく抑…

続きを読む

海洋公園、03年度以来の赤字 地元市民に注力で巻き返しへ(12/09)

香港島のテーマパーク、香港海洋公園(オーシャンパーク)は7日、2016年6月期本決算の純損益が2億4,110万…

続きを読む

医療機器の独禁法違反で罰金 米大手に20億円、摘発強化へ(12/09)

中国国家発展改革委員会(発改委)は7日、医療機器大手の米メドトロニックに対し、独占禁止法に違反したと…

続きを読む

テイクオフ:引っ越してきたのは多摩…(12/09)

引っ越してきたのは多摩川沿いのアパート。近くの土手に赤い小さな花が咲いているのをみつけた。中国からの…

続きを読む

11月の貿易2.9%増、8カ月ぶりプラス(12/09)

中国税関総署は8日、11月の貿易総額が前年同月比2.9%増の3,490億200万米ドル(約39兆5,730億円)だったと…

続きを読む

グリーン製品の規格統一へ、20年までに(12/09)

中国国務院(中央政府)弁公庁は7日、環境に配慮した「グリーン製品」の規格統一に向けた政策指針を発表し…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン