潜水艦発注に異議あり=全国紙に意見広告

オーストラリアの著名な実業家らが連名で、連邦政府がフランス政府系造船会社DCNSに潜水艦建造を発注したことを批判する全面意見広告を、10日付全国紙オーストラリアンに掲載した。DCNSが提案するバラクーダ級潜水艦で就役中のものは存在せず、新型の設計すら未完成とし、政治的な決断に税金が無駄遣いされると指摘している。現在の建造計画を阻止するのが狙いで、今後何十年におよぶ国防政策に対する国民の注意を喚起している。

「潜水艦は大失敗?」と題した広告を掲載したのは、電気部品販売のジェイカーのオーナーであるギャリー・ジョンストン氏と、その友人で著名実業家のディック・スミス氏を筆頭に、そのほか著名なジャーナリストやIT企業の創業者ら数名。ウェブサイト(submarinesforaustralia.com.au)も立ち上げた。最近DCNSの潜水艦機密情報が漏えいしていた事件もあり、国内外でも話題を呼びそうだ。

DCNSはオーストラリア向けに、原子力潜水艦「バラクーダ」にディーゼルエンジンを搭載する予定だが、広告では潜水艦建造史上、原潜にディーゼルエンジンを後付けした例はないと指摘。存在しない潜水艦をこれから何年もかけて設計した後、追加で2,800人程度の雇用創出を見込むアデレードでの建造に500億豪ドル(約3兆8,300億円)を投じることと、自動車業界支援のために補助金を充当して数万単位の労働者を救済することと、どちらが国益になるかは明白だと痛烈に批判した。

また、受注要件通りディーゼルエンジンの潜水艦建造が必要なら、最新型の潜水艦を持つ日本かドイツを選定すればよかったとも指摘。政府が4月にDCNSへの発注を発表してからこれまでに、具体的な建造期間が明らかにされていないことにも警鐘を鳴らす。

今後原潜が必要になる可能性が高いことも示唆し、アデレードでの建造にこだわらず最新技術を搭載した潜水艦を輸入する方が、確実で税金の無駄遣いも少ないと訴えている。


関連国・地域: オーストラリア日本欧州
関連業種: 経済一般・統計製造一般運輸・倉庫政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スパイ容疑で処刑された…(02/22)

スパイ容疑で処刑されたのが11歳のオーストラリア人少年と知って、驚いた。旧日本軍がパプアニューギニアを…

続きを読む

アサヒとキリンが共同応札 NSW州の飲料容器回収保証制度(02/22)

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州政府が12月1日に導入を予定している、飲料容器回収事…

続きを読む

〔オセアニアン事件簿〕メルボ北部で小型飛行機墜落、5人死亡(02/22)

オーストラリア・メルボルンで21日午前9時過ぎ、5人を乗せた小型飛行機が、北部エッセンドン空港近くの大…

続きを読む

エネ問題で「破局」も、豪鉄鋼最大手が警鐘(02/22)

このままではオーストラリアには「エネルギー破局」が到来する——。鉄鋼最大手ブルースコープ・スチールの…

続きを読む

フェアファクス、不動産ドメイン分離上場へ(02/22)

オーストラリアのメディア大手フェアファクスが、傘下の不動産情報部門ドメイン・グループを年内に分離上場…

続きを読む

カンタス航空とTAL、生保事業で提携合意(02/22)

オーストラリアのカンタス航空は20日、第一生命傘下でオーストラリアの生保大手TALと生命保険事業で提携…

続きを読む

シドニー空港、国内ターミナルにホテル開設(02/22)

オーストラリアのシドニー空港を運営するシドニー・エアポートが7月半ばに、初めてとなる自社所有のホテル…

続きを読む

石油資源税の見直し、税控除も対象に(02/22)

オーストラリア連邦政府は、沖合で実施されているガス・石油プロジェクトに対する石油資源使用税(PRRT…

続きを読む

ウッドサイド、輸送燃料船用のLNGに注力(02/22)

オーストラリアの石油大手ウッドサイド・ペトロリアムは、効率的な輸送用燃料としての液化天然ガス(LNG…

続きを読む

豪産金ノーザンスター、61%増益と絶好調(02/22)

西オーストラリア(WA)州パースに本社を置く産金ノーザンスター・リソーシズが20日に発表した決算報告で…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン