2Qの豪GDP、3.3%増 公共投資拡大、4年で最大の伸び

豪政府統計局(ABS)は7日、2016年第2四半期(4~6月)の国内総生産(GDP)成長率(季節調整値)が前期比で0.5%増、前年同期比で3.3%増だったと発表した。公共投資の拡大を背景に、前年同期比では4年間で最大の伸びとなった。オーストラリアは1991年以来25年間プラス成長を維持したことになり、これは先進国で2番目に長い。

政府支出が前期比で1.9%増、公共投資が同15.5%増と、資源産業や輸出の減速を補てんしたことが背景にある。公共セクターは前期比と前年同期比のGDPの伸びにそれぞれ1ポイント、1.2ポイント貢献し、隠れた景気刺激策になっているという。一方、賃金上昇率の鈍化を受けて、家計支出は前期比0.4%増と、第1四半期(1~3月)の同0.8%増から減速し、3年間で最小の増加率となった。

GDP成長率はトレンド値では前期比で0.7%増、前年同期比で3.1%増だった。産業別で前年同期比の伸びに最も貢献したのは鉱業で0.8ポイント。このほか、金融・保険が0.5ポイント、公共管理・保安が0.3ポイント、建設や卸売りが0.2ポイントとなった。一方、製造は0.2ポイント減。また、純輸出も0.2ポイント減と重しとなった。ただ、交易条件は前期比2.3%上昇と、2年半ぶりに改善した。

キャピタル・エコノミクスは「第2四半期のGDPが資源ブームが終息する前の水準に改善したことで、少なくとも今後数カ月はオーストラリア連邦準備銀行(RBA)への追加利下げ圧力が緩和される」と話した。モリソン財務相は「政府のインフラ支出が国内経済と雇用成長計画の中核部分。家計消費の弱さを懸念しており、不動産市場を注視している」と述べた。

20160908aud


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 経済一般・統計製造一般天然資源電力・ガス・水道金融・保険建設・不動産

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:娘が骨折し、4週間の病…(12/08)

娘が骨折し、4週間の病院通いがようやく終わった。朝一の予約にはひどい交通渋滞の中を40分ほど運転して行…

続きを読む

3Qの豪GDP、0.5%減 5年半ぶりのマイナス成長(12/08)

豪政府統計局(ABS)は7日、2016年第3四半期(7~9月)の国内総生産(GDP)成長率(季節調整値)…

続きを読む

印アダニの炭鉱に青信号、地元雇用を確約(12/08)

インドの複合企業アダニ・グループがオーストラリア・クイーンズランド(QLD)州ガリリー盆地で計画する…

続きを読む

豪紙に反炭鉱の意見広告、主要シンクタンク(12/08)

「石炭の経済的意味について本当のことを語る時だ」――。シンクタンクのオーストラリアン・インスティチュ…

続きを読む

豪首相、発電所への排出権取引導入を否定(12/08)

オーストラリアのターンブル首相は7日までに、先に発表した環境政策の再検討で、化石燃料を使用する発電所…

続きを読む

ハンコック関連ガス探鉱企、VIC政府提訴(12/08)

オーストラリアの資源会社ハンコック・プロスペクティングが20%の権益を持つ、ガス探鉱企業レイクス・オイ…

続きを読む

ハイビスカス、豪油田開発事業を延期(12/08)

マレーシアの石油関連投資会社ハイビスカス・ペトロリアムは6日、オーストラリアでの油田開発を延期すると…

続きを読む

アマゾン豪本格進出間近、250件商標登録(12/08)

米オンライン小売り大手アマゾン・コムが、来年のオーストラリア市場への本格進出を前に、250件以上の商標登…

続きを読む

オリジン、石油ガス事業を分離上場へ(12/08)

オーストラリアのエネルギー大手オリジン・エナジーは来年、同社の在来型石油・ガス事業をスピンオフし、オ…

続きを読む

アダニの豪炭鉱開発、来年に建設作業開始(12/08)

インドの複合企業(コングロマリット)アダニ・グループは6日、オーストラリア北東部クイーンズランド州で…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン