テイクオフ:1998年9月2日以来…

1998年9月2日以来、18年ぶりの再会――。マハティール元首相と収監中のアンワル・イブラヒム元副首相が今月初め、クアラルンプール高裁で顔を合わせ、「野党」のリーダーとして握手を交わした。

アンワル氏の妻、ワン・アジザ氏がSNS上で写真を投稿すると、またたく間にそのニュースは世間を駆け巡った。普段は野党勢力に淡白な地元紙や、TVニュースでも繰り返し伝えていたのが印象的だった。それだけ、2人の決別と再会は、マレーシアの政治史に残る出来事だったのだろう。

2人の再会を受け、若い人たちが「これからのマレーシアはどうあるべきか」と議論を始めたのも印象的だった。地元の友人たちで作るグループチャット内で当該記事がシェアされ、マレー系、華人系、インド系のメンバーがそれぞれ、リーダーのあるべき姿について意見を述べていた。昨今、暗い話題が目立つ当地だが、道はまだ照らされている。(旗)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 経済一般・統計政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:もうすぐ中国正月(春節…(01/17)

もうすぐ中国正月(春節)だ。かつては「新年」を迎えるための準備に一生懸命だった。どこで髪を切ろうか、…

続きを読む

中途採用給与、一部の国で上昇 JAC、アジア9カ国調査(01/17)

人材紹介大手JACリクルートメントが発表した「アジア主要9カ国の中途採用時給与リポート2017年度版」で…

続きを読む

急増する中国投資批判で波紋 野党新党が集会で、首相反発(01/17)

マレーシアのマハティール元首相は14日、自らが率いる野党新党の設立集会で、過剰な外国直接投資(FDI)…

続きを読む

中古車輸入許可制度、手数料見直しへ検討(01/17)

マレーシアのナジブ首相は14日、中古車の自動車輸入許可証(AP)制度のうち、車種や仕入れ先を限定しない…

続きを読む

中銀のリンギ相場安定政策、年央まで継続か(01/17)

マレーシア中央銀行のムハンマド・イブラヒム総裁は、対米ドルでのリンギ相場安定のため昨年12月に導入した…

続きを読む

RM=25.5円、$=4.46RM(16日)(01/17)

為替(1月16日午後5時時点) 1リンギ=25.5766円、100円=3.9098リンギ 1米ドル=4.4660リンギ、…

続きを読む

プロトン、購入者に通信プランを無料提供(01/17)

マレーシアの国民車メーカー、プロトン・ホールディングスは14日、特別仕様車の購入者にスマートフォンとデ…

続きを読む

イオンクレ、二輪車協会と販促で提携(01/17)

イオンクレジットサービス(マレーシア)とマレーシア自動二輪・スクーター販売業者協会(MMSDA)は、…

続きを読む

シェルでシステム故障、給油サービス混乱(01/17)

英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルのマレーシア法人シェル・マレーシアのシステムが故障し、16日午前…

続きを読む

今年はさらなる値下げ見送る、マ航空CEO(01/17)

マレーシアの航空業界では競争が激化し、値下げが進んでいるが、経営再建を進めるマレーシア・エアラインズ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン