マハティール氏とアンワル氏、18年ぶり対面

マレーシアのマハティール元首相と、同性愛罪で収監中のアンワル・イブラヒム元副首相が5日、クアラルンプール高裁で顔を合わせ、握手を交わした。2人の対面は、マハティール氏が1998年に当時副首相だったアンワル氏を更迭して以降、18年ぶり。スター、ニュー・ストレーツ・タイムズ(いずれも電子版)が伝えた。

マハティール元首相が同日、アンワル元副首相が国家安全保障法(NSC)法の違法性を訴えた訴訟の口頭弁論を傍聴に訪れた。アンワル元副首相は先月2日、同1日に施行されたNSC法が憲法違反だとする訴えを起こしていた。野党連合パカタン・ハラパン(PH)の一角、人民正義党(PKR)のアズミン・アリ副党首も同席した。

2人の対面を、周囲にいた多くの支援者がスマートフォンで撮影した。報道陣の取材に応じたマハティール元首相は「アンワル氏のNSCに対する反対表明に関心があった」と述べ、再会した際にもNSCについて約20分間、意見を交換し合い、その他の話はしていないと語った。同元首相は、「アンワル氏は今は友人か」との報道陣の問いにはコメントせず、野党の政権運営についてアンワル氏に呼び掛けることについても「時期尚早だ」と述べた。

アンワル元副首相は18年前にマハティール元首相に更迭された後、野党連合・人民連合(PR)のリーダーとなり、与党政権と対立。2015年2月、同性愛罪により連邦裁判所(最高裁)で有罪となり、禁錮5年の実刑判決を言い渡された。マハティール元首相とはともに政権を担った後、政敵として闘うという因縁の関係を持つ。

アンワル元副首相は今なお、野党支持者に影響力を持つが、マハティール元首相やムヒディン・ヤシン前副首相らが次期総選挙に向けて立ち上げた野党新党「パーティ・プリブミ・ベルサトゥ・マレーシア(先住民のための1つのマレーシア党=ベルサトゥ)」への支持については、明確な態度は示していない。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

RM=25.8円、$=4.42RM(9日)(19:45)

為替(12月9日午後5時時点) 1リンギ=25.8800円、100円=3.8640リンギ 1米ドル=4.4235リンギ、1ユ…

続きを読む

豪社の駐車場事業を買収 パーク24、アジアなどの5カ国で(12/09)

駐車場運営大手のパーク24(東京都千代田区)は7日、アジア太平洋地域を中心に駐車場事業を手掛けるオース…

続きを読む

鮮度・品ぞろえで中間層つかむ イオン、マックスバリュの上位店(12/09)

イオン・マレーシアは8日、マレーシア・クアラルンプール(KL)市内のチェラス地区に新規開業した「サン…

続きを読む

ABCクッキング、3年で首都圏4~5店目標(12/09)

日本の料理教室大手、ABCクッキングスタジオ(東京都千代田区)は7日、クアラルンプール(KL)中心部…

続きを読む

駐車場パーク24、豪最大手買収 5カ国事業掌握、総額180億円(12/09)

日本で時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24(東京都千代田区)は8日までに、オセアニアやアジアを…

続きを読む

RM=25.6円、$=4.42RM(8日)(12/09)

為替(12月8日午後5時時点) 1リンギ=25.6434円、100円=3.8996リンギ 1米ドル=4.4220リンギ、…

続きを読む

【アジア三面記事】小さな空手家が世界へ(12/09)

■小さな空手家が世界へ インドとパキスタンが領有権を巡って対立するカシミール地方から、1人の小さな空…

続きを読む

商用車スカニア、マルコポーロバスを初納入(12/09)

スウェーデン系の商用車大手スカニア・マレーシアは7日、ブラジルの車体メーカー、マルコポーロとのブラン…

続きを読む

テナガ、半島東部でガスタービン保守受注(12/09)

マレーシアの国営電力会社テナガ・ナショナルは、全額出資子会社TNBリペア&メンテナンス(TNBレマコ…

続きを読む

タンジュン、英企業と航空金属事業で提携(12/09)

マレーシアの海洋エンジニアリング事業者、タンジュン・オフショアは7日、航空宇宙分野などでの金属処理事…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン