テイクオフ:上海は「マネーロンダリ…

上海は「マネーロンダリング」に適した街だ。銀行はもとより、ホテル、コンビニ、飲食店など、「汚れた金」を浄化してくれる場所がいたるところにある。

しわくちゃの50元紙幣でタクシーに乗ると、20元や10元の新札が返ってくる。飲み物の代金を臭いそうな10元札で支払えば、手渡される釣り銭はピカピカの1元硬貨。東北の地方都市からやってきて2日もたたないうち、財布の中身はすっかりきれいなお金に入れ替わる。

もちろん新旧でお金の価値が変わるわけではないのだが、この差こそが大都市と地方都市との隔たりのようにも思う。「物」としての紙幣が新品から廃棄直前の状態に劣化するまでの時間と距離は、ほかの商品や流行にも多かれ少なかれ当てはまる。中国の大きさをあらためて感じるには、マネーロンダリングも、その逆も、時には必要かもしれない。(大)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:一人でちょくちょく、火…(12/08)

一人でちょくちょく、火鍋チェーンを利用する。外国人ということもあってか顔を覚えられたようで、向かい側…

続きを読む

保健省、医療拡充に中国と覚書4件(12/08)

カンボジア政府は6日、医療サービスの拡充に向けて中国と覚書4件を交わした。中国から医療技術などを学び…

続きを読む

【上場企業の視点】出店戦略の従来モデルは終局 ブランド販売の米蘭站、蔡偉国氏(12/08)

第4回 各種ブランド品の販売を手掛ける米蘭站控股(ミラン・ステーション)の蔡偉国(アンディ・チョイ)…

続きを読む

漢方は潜在力秘めた戦略産業 1兆元市場、政府が初の白書(12/08)

中国国務院(中央政府)新聞弁公室は6日、中国医学(漢方)と漢方薬に関する初めての白書「中国の中医薬」…

続きを読む

11月の外貨準備減少、5年8カ月ぶり低水準(12/08)

【上海共同】中国人民銀行(中央銀行)は7日、11月末の外貨準備高が3兆515億ドル(約348兆円)だったと発…

続きを読む

前海港貨中心2期が正式開業、日系も出店(12/08)

香港ブランドを中心とする輸入商品の販売センター「前海周大福全球商品購物中心(前海港貨中心、CTFHO…

続きを読む

海外投資で「非理性的」な傾向、政府が懸念(12/08)

中国国家発展改革委員会(発改委)と商務省、中国人民銀行(中央銀行)、国家外貨管理局は6日、企業による…

続きを読む

国境貿易の停滞、影響は軽微=商業相(12/08)

ミャンマー少数民族武装勢力による攻撃で国境貿易が停滞している問題で、タン・ミン商業相が全体への影響は…

続きを読む

外資ネガティブリスト、62項目に削減へ(12/08)

中国国家発展改革委員会(発改委)と商務省は7日、外資の投資についての業種別管理分類リストである「外商…

続きを読む

負債比率引き下げに税制支援、財政省(12/08)

中国財政省はこのほど、企業の負債比率引き下げを税制面で支援する「企業の負債比率引き下げ実施への税収支…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン