口座開設審査を透明化、ガイドライン公布へ

香港で中小企業の銀行口座開設が難しくなっている現状を受けて、香港金融管理局(HKMA)は近く、口座開設の手順を透明化するための銀行業向けガイドラインを公布する。早ければ2週間以内となる予定。各銀行のウェブサイトに口座開設に必要な書類を明示することなどを求める。香港以外で登記した海外企業に対して実施する追加審査に関しても、必要な書類のリストアップを義務付けるとみられる。5日付蘋果日報が伝えた。

HKMAは銀行業を取り巻く状況を踏まえつつ、透明かつ公平な銀行サービスを提供するという原則に基づき、企業規模の大小にかかわらず、どの企業も均一に基本的な銀行サービスを受けられるルール作りを目指しているとされる。先月の26日と31日には、銀行関係者約70人を集めて討論会を開催し、現行の口座開設プロセスの改善点や審査速度向上の可能性について意見を交換したという。

HKMAは以前から、海外企業や中小企業、ベンチャー企業が香港の銀行で口座開設を申請する際、審査期間が長くなっている点に注目。国際的な大手銀行の1~2行にこの傾向が顕著にみられることを把握していた。これは近年、マネーロンダリング(資金洗浄)対策とテロ資金対策を強化する取り組みが国際社会全体で行われてきたことに関係しているとみている。

しかし香港の有力経済団体、香港工業総会(FHKI)の林宣武(ウィリー・リン)副会長は、「やみくもに審査を厳格化すれば、口座開設が容易なシンガポールとの企業誘致競争に不利になる」と指摘した。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融・保険政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

【アジア労務データ集】失業率・就業者数(91)(12/07)

2016年10月の香港・台湾・韓国・オーストラリア 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チーム】 …

続きを読む

テイクオフ:ズキンズキンと奥歯が痛…(12/07)

ズキンズキンと奥歯が痛む。海外の歯科に通うのは面倒なので、毎年日本で歯科健診とクリーニングは受けてい…

続きを読む

住宅取引急減も価格底堅く 投機抑制策1カ月、値上がりも(12/07)

香港政府が導入した新たな住宅投機抑制策から1カ月がたち、新築、中古ともに住宅の取引量が大きく落ちてい…

続きを読む

長地、香港住宅市場への関心を強調(12/07)

香港大手デベロッパーである長江実業地産(長地)の趙国雄(ジャスティン・チウ)執行取締役は5日、同社は…

続きを読む

今後3年の年間住宅供給数、平均2万戸超に(12/07)

香港の今後3年の民間住宅完成戸数が毎年2万2,000~2万5,000戸に達する見通しだ。過去10年の年間平均1万…

続きを読む

深港通初日の低迷、元安など6つの要因指摘(12/07)

香港と深センの株式相互取引「深港通」が5日正式に始まったものの、初日の取引状況は約2年前に導入された…

続きを読む

投資家の6割が深セン株に関心、中銀香港(12/07)

中国本土の大手国有商業銀行である中国銀行系の中銀香港が実施した調査で、投資家の6割が香港と深センの株…

続きを読む

デュエット売却、長江基建に対抗買収案(12/07)

オーストラリアのエネルギー関連インフラ会社デュエット・グループに、アジア系3社が買収を提案しているよ…

続きを読む

派生商品へのVCM導入来月に=HKEX(12/07)

香港取引所(HKEX)は、一時導入を見送っていたデリバティブ商品市場の取引価格の乱高下を防止する変動…

続きを読む

本土住民による資産運用が増加、中銀香港(12/07)

中国本土の大手国有商業銀行である中国銀行系の中銀香港はこのほど、資産運用部門の顧客数が今年10月末時点…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン