韓ロの経済協力が活発化、首脳会議を機に

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領とロシアのプーチン大統領の極東・ウラジオストクでの会談を契機に、両国の経済協力が活発になっている。青瓦台(大統領府)は4日、現代自動車グループが、ロシア極東のナホトカでの肥料工場建設工事を51億米ドル(約5,300億円)規模で受注したと発表した。現代重工業もロシア国営船会社からタンカー12隻を受注した。韓国・ユーラシア経済共同体の自由貿易協定(FTA)の交渉も推進するなど、両国の経済交流は一層加速する見通しだ。

ナホトカの肥料工場は現代エンジニアリングと現代建設のコンソーシアムが、ロシア国営化学グループ(NCG)の100%子会社であるNMFFから受注した。同工場の年産能力はアンモニア110万トン、尿素200万トン、メタノール100万トンで、約2,000人分の雇用が創出されるもよう。現代のコンソーシアムは2014年9月に同事業の優先交渉対象者に選ばれていたが、朴大統領のロシア訪問を機に、本契約が結ばれた。

現代重は6億6,000万米ドル規模のタンカーをロシア国営海運会社、ソブコムフロートと9月末に受注契約を交わす方針だ。現代重はロシアの造船所「ズヴェズダ」の商船建造技術協力における合弁会社の設立についての覚書も締結した。また、ロシア国営石油大手ロスネフチと合弁会社の設立し、同国の大型商船の国産化を後押しする。

韓国の大宇造船海洋の子会社で船舶建造コンサルタントを手掛けるディセックは、ズヴェズダで「造船クラスター」の造成に向けて、技術サポートするJV(共同事業体)の設立を決定した。

一方、3日に開催した韓ロ首脳会談で、韓国と旧ソ連6カ国が参加するユーラシア経済共同体とのFTA締結に向け、政府間の交渉を10月に開始することで合意した。

プーチン大統領が進める極東開発事業にも積極的に参加する。ハバロフスク廃棄物処理事業やカムチャツカ州の病院建設など事業規模4億米ドルのプロジェクトに韓国企業の参加を促進する。

Thumb 20160906krw 001 hannro w

ロシア・ウラジオストクで3日、韓ロ首脳会談が開催された(青瓦台提供)


関連国・地域: 韓国ロシア
関連業種: 経済一般・統計製造一般建設・不動産政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

年産2億個の上海2工場、化粧品コスマックス(01/20)

韓国ODM(相手先ブランドによる設計・生産)化粧品メーカーのコスマックスが上海で建設していた第2工場…

続きを読む

米アップルの開発拠点、1カ所は首都近郊(01/20)

インドネシアのルディアンタラ通信・情報相は、米アップルが国内に建設を計画している研究・開発センター3…

続きを読む

韓国半導体、今年8割増益も メモリー価格上昇で、専門家予測(01/20)

韓国証券会社アナリストは、半導体事業を手掛ける韓国企業の2017年12月期の営業利益が前年比で約8割増加し…

続きを読む

12月生産者物価指数、2カ月連続で上昇(01/20)

韓国銀行(中央銀行)が19日に発表した12月の生産者物価指数(2010年基準)は前年同月に比べ1.8%上昇した。…

続きを読む

サムスントップ逮捕認めず、韓国地裁(01/20)

【ソウル共同=粟倉義勝】韓国のソウル中央地裁は19日、朴槿恵大統領の疑惑を調べる特別検察官が贈賄と横領…

続きを読む

パナソニック、新広告戦略でテレビ販売拡大へ(01/20)

パナソニックの現地販売会社パナソニック・ゴーベル・インドネシア(PGI)は、新しい広告戦略を展開して…

続きを読む

チュオンハイが農機に進出、韓国と提携で(01/20)

ベトナムのチュオンハイ自動車(Thaco)が17日、農業機械の製造・販売で、韓国企業と提携した。18日付…

続きを読む

米新政権の発足に対応、経済副首相が講演(01/20)

韓国の柳一鎬・経済副首相兼企画財政相が17日にソウル市内で講演を行い、米新政権の発足や増加する家計負債…

続きを読む

大企業への5年ごと税務調査、対象を拡大(01/20)

韓国で売上高1,000億ウォン(約97億円)以上の大企業は、5年ごとに税務調査を受けることになる。韓国国税庁…

続きを読む

欧州企業、韓国の経営環境の悪化を実感(01/20)

韓国で経営活動をする欧州企業の6割が、韓国のビジネス環境の厳しさを実感していることが分かった。 18日…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン