テイクオフ:聶永真(アーロン・ニエ…

聶永真(アーロン・ニエ)の勢いが止まらない。今月中旬には彼がデザインした動物柄のビールが発売され、発表会では「空の見本品でいいから売ってくれ」と係員に詰め寄る人の姿も見られた。

売れっ子デザイナーのアーロンは、台湾のグラミー賞「金曲奨」で最優秀CDデザイン賞を3度受賞し頭角を現した。昨年の総統選では蔡英文陣営の総合デザイナーに抜擢され、今年の蔡総統就任に当たってはドット絵の記念切手やビールのボトルなどを監修し、海外でも話題に。コンビニの紙コップから高価な美術書まで、素材や色彩に徹底してこだわるアーロンの作品は飛ぶように売れる。

最近、台北では細い字体や淡い色合いを模倣した「アーロン風」デザインのカフェや商品が増えた。デザインは生き物。陳腐化するのも早い。名声に安住せず、アーロンが新機軸を打ち出せるかどうか注目している。(淳)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 商業・サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

企業の9割、世代交代準備なし 104調査、同族経営が足かせ(12/02)

人材紹介サイト「104人力銀行」を運営する一零四資訊科技が1日に発表した企業の後継者と世代交代に関する調…

続きを読む

南茂、中国紫光からの出資受け入れ断念(12/02)

半導体封止・検査を手掛ける南茂科技(チップモス)は11月30日、中国・清華大学系の国有ハイテク複合企業…

続きを読む

群創の技術者ら48人、中国同業に移籍か(12/02)

台湾の週刊誌「鏡週刊」は11月29日付電子版で、液晶パネル世界大手の群創光電(イノラックス)に所属する…

続きを読む

ASUSのZenbo、アプリ開発キットを発表(12/02)

パソコン(PC)世界大手の華碩電脳(ASUS)は11月30日、同社初の家庭向けロボット「Zenbo」の…

続きを読む

ダウンジャケットの広越、東欧の同業を傘下に(12/02)

ダウンジャケットの受託製造を主力事業とする広越企業はこのほど開いた董事会で、ルーマニアの同業、ビアン…

続きを読む

基亜のがん治療薬、中国社とライセンス契約(12/02)

バイオ・製薬企業の基亜生物科技(メディジェン)と創薬ベンチャーのオンコリスバイオファーマ(東京都港区…

続きを読む

北科大と長庚医院、介護分野のR&Dで提携(12/02)

台北科技大学(北科大)と長庚医療財団法人の林口長庚紀念医院(桃園市亀山区)は11月30日、医療や介護分…

続きを読む

「営業税法」改正案、立法院の初審通過(12/02)

クロスボーダー電子商取引(越境EC)業者の管理強化を目的とした、営業税(日本の売上税に相当)に関連す…

続きを読む

モスバーガー、セルフオーダー端末を試験導入(12/02)

台湾電機大手、東元電機(TECO)の黄茂雄会長は11月30日、台湾で合弁展開するファストフードチェーン…

続きを読む

11月の中古住宅取引、南北で明暗分かれる(12/02)

11月の主要7都市における中古住宅の取引量は、地域により明暗が分かれた。不動産仲介大手、台湾房屋地産集…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン