オリックス、ビテクスコの発電子会社に出資

オリックスは、ビンミン生産経営輸出入会社(ビテクスコ)グループ傘下の地場水力発電大手に出資する。シンガポールのユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)系のファンドとともに数十億円を投じ、株式の1割余りを握る。2019年の電力卸売り自由化を控え、成長が見込まれる電力市場に参入する。

ビテクスコ・パワー・コーポレーションが9月中にも第三者割当増資を実施し、オリックスとファンドが引き受ける。

ビテクスコ・パワーは07年設立。ベトナム国内で建設中も含めて18カ所の水力発電所を展開しており、増資を元手にさらなる電源開発を進める。

オリックスにとって水力発電事業への出資は初めてとなるが、太陽光や風力、地熱の経験は豊富。ビテクスコ・パワーに役員を送り込み、発電事業のノウハウを生かす。

人口増加などに伴いベトナムの電力需要は旺盛で、20年まで年10%以上伸びるとみられる。また19年には卸売市場の本格的な自由化も予定され、電源別で約4割を占める水力発電はさらなる伸びが期待できる。オリックスは水力発電事業による収益とともに、将来的には新規株式公開(IPO)による売却も視野に入れる。

ビテクスコグループは、三菱商事との住宅開発や東京ガスなどとの液化天然ガス(LNG)事業を相次ぎ発表しており、日本企業との協力を拡大している。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 電力・ガス・水道金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

【日本の税務】会社役員の海外勤務(02/28)

第223回 金井さん:みらい先生、ご相談があります。弊社では、2018年に平昌で開催される冬季オリンピックの…

続きを読む

日系二輪販売、16年は8%増 車種拡充で2年連続増の296万台(02/28)

ベトナムの日系バイクメーカー3社の2016年販売台数は、前年比8.1%増の296万3,000台だったことが、NNAの…

続きを読む

東芝プラント、南部で火力発電所建設を受注(02/28)

東芝プラントシステムは27日、カンボジア南部に新設される石炭火力発電所の建設を受注したと発表した。受注…

続きを読む

パナ、配線器具・ブレーカー工場増築(02/28)

パナソニックは27日、傘下のパナソニック・エコソリューションズ・ベトナム(PESVN)がベトナム南部ビ…

続きを読む

ベトテルが越航空と提携、ITサービス提供へ(02/28)

国営ベトナム軍隊通信グループ(ベトテル)と国営ベトナム航空は24日、戦略協力協定を結んだ。これにより、…

続きを読む

HCM市の下水道工事が着工、5億ドル規模(02/28)

ホーチミン市人民委員会は24日、環境衛生改善事業(第2期)の下水道敷設工事の着工式を開催した。総事業費…

続きを読む

鹿島建設、地場ホアビンと提携(02/28)

鹿島建設の東南アジアにおける統括会社カジマ・オーバーシーズ・アジア(KOA)傘下のカジマ・ベトナムは…

続きを読む

鶏卵DTK、フートー省で生産設備を稼働へ(02/28)

鶏卵の生産を手掛けるDTKは3月4日より、北部フートー省で大規模な生産施設を稼働させる。日本や米国、…

続きを読む

車販売店マスター、地方でBMWを強化(02/28)

タイの自動車販売店マスター・グループ・コーポレーション(アジア)は、BMW車の地方販売を本格化する。…

続きを読む

日用品市場、食品の伸びが最大(02/28)

米調査会社ニールセンによると、ベトナムの2016年第4四半期(10~12月)の日用品(FMCG)市場で、最も…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン