テイクオフ:中国の雲南省からベトナ…

中国の雲南省からベトナム国境への移動が便利になった。省都昆明から国境の河口まで新しい鉄道線路がひかれ、ベトナム国境までの高速運転が実現したためだ。数年前は朝から日暮れまでバスに乗らされたが、今は6時間程度で到着する。

途中たばこ生産で有名な玉渓や「過橋米線」で知られる蒙自に停車。ここでも車窓からは高層マンションがみえる。蒙自からはベトナム国境に向かって下り坂のトンネルを突き進み、100キロ先の国境の街、河口へ。トンネルを抜けたらそこは南国になる。

鉄道駅からはマイクロバスに乗り換え国境へ。多くが中国人観光客で、次に中国への買い出しや留学中で一時帰国のベトナム人。我々外国人は少数派だ。国境の先では、ハノイから北上した西洋人観光客がこちら中国側を眺めていた。(山)


関連国・地域: 中国-全国ベトナム
関連業種: 経済一般・統計運輸・倉庫社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

新5カ年計画の環境保護、政府が総合指針(15:49)

中国国務院(中央政府)は5日、第13次5カ年計画(2016~20年)期間の生態環境保護に関する総合指針を発表…

続きを読む

バイオマスエネ開発、5年で2千億元投資(15:20)

中国国家エネルギー局は5日、バイオマスエネルギーの開発に関する第13次5カ年計画(2016~20年)を発表し…

続きを読む

カンボジアと中国の関係深化 都市・特区を開発、他国関係に影も(12/06)

カンボジアと中国の関係が深化し続けている。15億米ドル(約1,700億円)規模の新たな都市開発で両国企業が正…

続きを読む

外資は本土株投資に慎重 相互取引第2弾、深港通始まる(12/06)

香港と深センの株式相互取引「深港通」が5日始まった。香港と中国本土の株式相互取引としては2年前に導入…

続きを読む

テイクオフ:広州で暮らす日本人から…(12/06)

広州で暮らす日本人から、「メーターを違法改造しているとみられるタクシーがこのところ増えている」という…

続きを読む

中国の韓流圧力強まる THAAD配備で関連企業に打撃(12/06)

中国政府による韓国企業への圧力が強まっている。米軍の高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備に対す…

続きを読む

続落、深港通への反応薄く=香港株式(12/06)

5日の香港株式市場は小幅に続落して終了した。香港と深センの株式相互取引「深港通」が正式に始まったもの…

続きを読む

深港通への投資を非課税に、本土投資家対象(12/06)

中国証券監督管理委員会(証監会)はこのほど、深セン証券取引所と香港取引所(HKEX)に上場する銘柄を…

続きを読む

対外開放の「重要な一歩」、株式相互取引で(12/06)

【北京共同】中国証券監督管理委員会の劉士余主席は5日、広東省深センと香港の株式市場で同日始まった株式…

続きを読む

HSBC、本土で初のクレカ単独発行(12/06)

英金融大手HSBCは5日、中国本土でクレジットカードの発行を開始した。同行による単独での発行は初めて…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン