テイクオフ:東南アジア生活で、虫と…

東南アジア生活で、虫と雨は切り離せない。日本の台風とは比べるべくもないが、ジャカルタ首都圏一帯でも大雨の季節がやってきた。今年は、昨年までのエルニーニョ現象の反動で発生したラニーニャ現象により、不安定な天候が続くと予想されている。

週末には大雨が降り、南ジャカルタでは冠水の被害も報告された。当方もこの日は午後から散歩に出ており、たまたま遅い昼食を取ろうとお店に入ってからバケツをひっくり返したような雨となった。高架道の上は水はけが悪いのか、車が通る度に大きな水しぶきが上がった。見ている分にはきれいだが、運転手と高架道の下にいる人たちにとってはとんだ災難だろう。

そしてものすごくスケールの小さな災難として、洗濯物を外で干すリスクが高くなる。今週に入ってから、早速シャツ4枚が被害を受けた。衣類のローテーションで頭をひねる日が続く。(角)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

首都空港第3ターミナル、4月に国際線開業(20:57)

インドネシアの国営空港運営アンカサ・プラ(AP)2は、首都ジャカルタの玄関口であるスカルノ・ハッタ国…

続きを読む

首都圏LRT事業、国鉄の出資を検討(20:57)

インドネシア運輸省は、国鉄クレタ・アピ・インドネシア(KAI)によるジャカルタ首都圏のLRT(軽量軌…

続きを読む

工業団地の投資促進策、18カ所を対象に追加(22:50)

インドネシア投資調整庁(BKPM)は、投資の原則認可を取得した企業が、環境認可などの交付を待たずに工…

続きを読む

テイクオフ:王様、王様と言われるド…(02/21)

王様、王様と言われるドリアンは一方で、ふびんな説明のされ方が多い。『精選版 日本国語大辞典』では、次の…

続きを読む

アストラ本社ビルで上棟式 清水建設が施工、9月完工(02/21)

清水建設がインドネシアの首都ジャカルタで手がける超高層ビル「ムナラ・アストラ(アストラ・タワーの意味…

続きを読む

インフラ予算調達、民間からの融資強化(02/21)

インドネシア政府は、インフラ事業の資金調達で融資誘致を強化する。国営建設傘下の高速道路開発ワスキタ・…

続きを読む

クロスコープ、全海外拠点でビズラボ提供へ(02/21)

インキュベーションサービスを展開するソーシャルワイヤー(東京都新宿区)は20日、シンガポールの業界デー…

続きを読む

ホンダ二輪、メダンに大型モデル販売店(02/21)

インドネシアの二輪最大手アストラ・ホンダ・モーター(AHM)は19日、北スマトラ州メダンで大型モデルに…

続きを読む

米国への加工飲食品輸出、10億米ドル予想(02/21)

インドネシア飲食品業者連合(Gapmmi)は、米国への今年の加工飲食品輸出が、前年比約11%増の10億米…

続きを読む

三井物産出資パイトン、カタール社が株式取得(02/21)

三井物産らが出資するインドネシアの独立発電事業者(IPP)、パイトン・エナジーに、カタール国営の発電…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン