OECD若年失業率、韓国含む5カ国が上昇

経済協力開発機構(OECD)によると、2015年の若年層(15~29歳)失業率が前の年より悪化した国は韓国を含め、5カ国にとどまった。

韓国の15年の15~29歳の若年層の失業率は9.2%で、前年比0.2ポイント上昇した。OECD加盟34カ国の平均11.6%は下回ったものの、韓国としては現在の統計方式になった1999年以降で最も高かった

韓国の若年失業率の上昇は、景気低迷や新規雇用の減少に加え、正規職と非正規職の賃金格差などで就職活動の期間が長引いていることが背景にある。

OECD加盟国で上昇率が最も高かった国はフィンランドで1.8%ポイント。そのほか、ノルウェー(1.5ポイント上昇)、トルコ(0.5ポイント上昇)、オランダ(0.3%ポイント上昇)が続いた。

OECD全体の若年層失業率は前年比1ポイント下落した。米国(1.5ポイント下落)やイギリス(1.2ポイント下落)、日本(0.4ポイント下落)、ドイツ(0.4ポイント下落)など主要国で失業改善が影響した。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:北朝鮮の金正恩朝鮮労働…(02/20)

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男氏がマレーシアで暗殺されたというニュースは衝撃だっ…

続きを読む

向こう3年は「就職氷河期」 新社会人増加も就職先増えず(02/20)

若者の就職難が深刻化する韓国では、今年から2019年までの3年間が「就職氷河期」になりそうだ。同期間に大…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

「創造経済」イメージ払拭へ、サムスン電子(02/20)

韓国のサムスン電子が4月に南東部の大邱に開設する大規模な起業・文化拠点の名称を「サムスン創造経済団地…

続きを読む

斗山グループ、16年営業利益が前年の13倍(02/20)

韓国の斗山グループが16日発表した2016年の連結決算は、営業利益が9,172億ウォン(約908億円)で、前年の13…

続きを読む

知的財産権の16年貿易収支、赤字過去最低に(02/20)

韓国銀行が17日発表した2016年韓国知的財産権の輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は19億1,000万米ドル(…

続きを読む

地下経済はGDP8%規模=租税財政研究院(02/20)

韓国の違法な経済活動、いわゆる「地下経済」の規模が国内総生産(GDP)の8.0%に達することが、韓国租税…

続きを読む

イクシスLNGの洋上施設完工=INPEX(02/20)

国際石油開発帝石(INPEX)は19日までに、オペレーターを務めるオーストラリアのイクシス液化天然ガス…

続きを読む

カカオのタクシー配車、自動決済導入へ(02/20)

韓国のITサービス大手カカオが16日に決済代行事業者の韓国スマートカードと、カカオのタクシー配車サービ…

続きを読む

サムスン、5G無線通信向けチップを開発(02/20)

韓国の電子大手サムスン電子は19日、第5世代移動通信規格(5G)向けRFIC(無線周波数集積回路)チッ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン