7月の小売売上高7.7%減、不振続く

香港政府統計処が29日発表した7月の小売売上高(速報値、以下同じ)は、前年同月比7.7%減の346億4,500万HKドル(約4,565億4,000万円)だった。下落幅は前月(修正値)から1.2ポイント縮小し、前月比では2.9%増。ただ夏季の旅行シーズンに入っても大幅な改善にはつながっていない。

前年同月を割り込むのは17カ月連続。物価変動を除いた数量ベースでは8.5%減となった。数量ベースのマイナスは9カ月連続で、下落幅は前月から1.1ポイント縮小した。

品目別(金額ベース、以下同じ)では、旅行者から人気の商品の減少幅が目立った。全体の15.8%を占め、中国本土客をターゲットとする宝飾品・時計・高級贈答品は26.2%減の54億8,300万HKドル。品目別で最も減少幅がきつく、全体の下げをけん引した。耐久消費財(自動車・撮影機材・家具などを含む)も19.3%減の50億8,800万HKドルと不振。このうち、スマートフォンやパソコンなどのエレクトロニクス機器を含む未分類の耐久消費財は34.4%減だった。電器・撮影機材は21.8%、自動車・自動車部品は8.5%それぞれ減った。

一方、地場消費が中心の食品・酒類・飲料・たばこは1.3%増、スーパーマーケットの商品は1.9%増だった。衣類・靴類・関連製品も1.3%増となり、前月の0.8%減からプラスに戻した。医薬品・化粧品は9%増と堅調に伸びた。

1~7月の小売売上高は前年同期比10.1%減の2,543億9,400万HKドルとなった。物価変動を除いた数量ベースでは9.9%減。

品目別では、宝飾品・時計・高級贈答品が21.8%減、耐久消費財が23.5%減。食品・酒類・飲料・たばこは1.3%、スーパーマーケットの商品は1.1%それぞれ増えた。

政府報道官は、「7月の減少幅は直近月に比べ圧縮したものの、小売業の不振は続いている。香港を訪れる旅行者による高額商品の購入減と経済の低迷を受けた香港市民の消費意欲減退が響いた」と分析。今後も香港観光業と外部環境の動向が小売売上高を左右するとみている。

Thumb 20160830hkd retail

関連国・地域: 香港
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:普段利用しているスーパ…(02/20)

普段利用しているスーパーに高齢の香港人の従業員がいる。買い物カートを片付けるのが彼の仕事で、レジに並…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

香港を国家級の科創中心に 中国科技省、技術の国際化に力点(02/20)

中国科学技術省が香港を国家級のテクノロジー・イノベーションセンター(国家級科技・創新中心)へと成長さ…

続きを読む

東亜銀の16年本決算、3割減益=本土が不振(02/20)

三井住友銀行(SMBC)が出資する香港地場銀行大手の東亜銀行(BEA)が17日発表した2016年12月期本決…

続きを読む

HKEX、上場規則の執行に関する項目修正(02/20)

香港取引所(HKEX)は17日、上場規則の執行に関する重点項目の修正を発表した。HKEXは2014年に、上…

続きを読む

ローズウッド、首都中心部に6月末開業(02/20)

5つ星ホテル「ローズウッド・プノンペン」が、カンボジアの首都プノンペン中心部で6月末に開業する見通し…

続きを読む

HKEX、20日に人民元オプション取引開始(02/20)

香港取引所(HKEX)は16日、米ドルとオフショア人民元の通貨オプション取引をきょう20日から始めると発…

続きを読む

反落、利食い売り広がる=香港株式(02/20)

17日の香港株式市場は反落して引けた。中国本土からの資金流入が一服したほか、前日までの高値から利益を確…

続きを読む

周波数帯競売で値上げ圧力、スマートーン(02/20)

香港の大手携帯電話キャリア、スマートーン・テレコミュニケーションズ・ホールディングスの葉安娜・総裁は…

続きを読む

キャセイ、4部門の再編に着手へ(02/20)

香港の航空大手、キャセイパシフィック航空の朱国リョウ(アイバン・チュー、リョウ=きへんに梁)最高経営…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン