物価指数の算出基準改定、携帯や自動車追加

ミャンマー統計局は、消費者物価指数(CPI)の算出方法を改正した。新たな方法で算出された7月のCPI上昇率は10.59%となり、従来の方法で算出して先に発表された12.12%より低い値になる。物価算出の対象に携帯電話など近年普及している商品を加えた。ミャンマー・タイムズ(電子版)が26日伝えた。

CPIは従来、2006年のCPIを基準値100として算出していた。だが、基準年が10年前と古くなったこと、対象品目に近年国内で普及している商品が含まれていないことが指摘されていた。

今回の改正では、基準年を2012年とし、指数に含む対象品目を158品目から274品目に拡大した。近年急速に普及している携帯電話やパソコン、自動車などを新たに加えた。

新方法で算出されたCPI上昇率は、アジア開発銀行(ADB)など国際金融機関の推定値により近いものとなる。

ADBは16年のインフレ率を9.5%、17年を8.5%と予測している。15年は大洪水が発生して農業生産が打撃を受け物価上昇圧力になったが、今年はこれまでのところ前年ほどの被害はない。


関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計

その他記事

すべての文頭を開く

トランプ外交の影響未知数、警戒感も(01/23)

ミャンマーはオバマ米前政権の8年間に、テイン・セイン前政権が発足して民政移管が進み、総選挙を経てアウ…

続きを読む

ファーストプライベート銀が上場、4社目(01/23)

ミャンマーの民間ファースト・プライベート銀行(FRB)が20日、ヤンゴン証券取引所(YSX)に上場した…

続きを読む

米マイクロソフト、オフィス365を投入(01/23)

米マイクロソフトは20日、クラウド型サービス「オフィス365」をミャンマーに投入した。 「ワード」「エク…

続きを読む

地場ジーニアス、カプセルコーヒー投入(01/23)

国産コーヒーブランド「ジーニアス・コーヒー」は21日、カプセルコーヒーと対応するコーヒーメーカー2種…

続きを読む

【書籍ランキング】1月5日~1月11日(01/23)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『はじめての「FX」ソーシャルトレード入門 勝ち組トレーダーの売買に相…

続きを読む

国連報告者、ロヒンギャ問題で政府を批判(01/23)

【ヤンゴン共同】ミャンマー西部ラカイン州でイスラム教徒少数民族ロヒンギャが迫害されている問題で、同国…

続きを読む

CB銀がATM倍増へ、米ディボールドが供給(01/23)

ミャンマー民間大手の協同組合銀行(CB)は、ATM(現金自動預払機)世界大手メーカーの米ディボールド…

続きを読む

ヤンゴン管区、新システムにバス追加投入(01/23)

ミャンマーの最大都市を管轄するヤンゴン管区のピョー・ミン・テイン首相は、新公共バスシステム向けのバス…

続きを読む

ヤンゴン―マンダレー高速道で事故、8人死亡(01/23)

ミャンマーの2大都市を結ぶヤンゴン―マンダレー高速道路で21日朝、ネピドーからヤンゴンへ南下していたミ…

続きを読む

ヤンゴン市の夜市運営に抗議、露店主ら(01/23)

ミャンマー最大都市ヤンゴンの4郡区で営業していた露店主ら数十人が、中心部のヤンゴン川沿いのストランド…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン