国有企業幹部、経営責任を終身追及へ

中国国務院(中央政府)弁公室は23日、国有企業幹部の経営責任追及制度の確立に向けたガイドラインを公布した。経営における重大な過失に対する責任を退任後も追求できるようにし、国有資産の流失を防ぐ狙いがある。

政府が進める国有企業改革の一環。2017年までに各企業やその持ち株機関で制度の枠組みを固め、20年までに完成を目指す。国有企業の経営を任された幹部が国の法律法規や企業の内部規定に違反し、職責を適切に果たさないことで国有資産に直接または間接の損害を与えた場合、その責任に対して親会社や政府の持ち株機関が調査や処分を行う。

責任追及の対象となるのは、企業の組織管理や資金管理、または投資、合併・買収(M&A)、取引契約の経営判断などによって会社に損害が生じた場合。損害の大きさと問題の性質に応じ、免職を含む懲戒処分や減給処分、共産党の規律処分、司法機関による処分などを科す。

詳細は国務院のウェブサイト<http://www.gov.cn/zhengce/content/2016-08/23/content_5101590.htm>で確認できる。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 経済一般・統計金融・保険社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

PPP社債の導入、発改委が検討(19:42)

中国国家発展改革委員会(発改委)の韓志峰・投資司副司長(副局長)は7日、官民連携(PPP)事業の資金…

続きを読む

東風ホンダが第3工場、19年完成へ(19:06)

ホンダは8日、東風本田汽車(東風ホンダ)が第3工場を新しく建設する計画を発表した。2019年前半に生産を…

続きを読む

テイクオフ:一人でちょくちょく、火…(12/08)

一人でちょくちょく、火鍋チェーンを利用する。外国人ということもあってか顔を覚えられたようで、向かい側…

続きを読む

保健省、医療拡充に中国と覚書4件(12/08)

カンボジア政府は6日、医療サービスの拡充に向けて中国と覚書4件を交わした。中国から医療技術などを学び…

続きを読む

【上場企業の視点】出店戦略の従来モデルは終局 ブランド販売の米蘭站、蔡偉国氏(12/08)

第4回 各種ブランド品の販売を手掛ける米蘭站控股(ミラン・ステーション)の蔡偉国(アンディ・チョイ)…

続きを読む

漢方は潜在力秘めた戦略産業 1兆元市場、政府が初の白書(12/08)

中国国務院(中央政府)新聞弁公室は6日、中国医学(漢方)と漢方薬に関する初めての白書「中国の中医薬」…

続きを読む

11月の外貨準備減少、5年8カ月ぶり低水準(12/08)

【上海共同】中国人民銀行(中央銀行)は7日、11月末の外貨準備高が3兆515億ドル(約348兆円)だったと発…

続きを読む

前海港貨中心2期が正式開業、日系も出店(12/08)

香港ブランドを中心とする輸入商品の販売センター「前海周大福全球商品購物中心(前海港貨中心、CTFHO…

続きを読む

海外投資で「非理性的」な傾向、政府が懸念(12/08)

中国国家発展改革委員会(発改委)と商務省、中国人民銀行(中央銀行)、国家外貨管理局は6日、企業による…

続きを読む

国境貿易の停滞、影響は軽微=商業相(12/08)

ミャンマー少数民族武装勢力による攻撃で国境貿易が停滞している問題で、タン・ミン商業相が全体への影響は…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン