いすゞとパソナ、産学連携で開発者を育成

いすゞ自動車とパソナグループは22日、タイのキングモンクット工科大学と共に自動車の開発技術者の育成プログラムを開始した。研修では工学知識や3Dのコンピューター支援設計(3D―CAD)の操作、日本流のビジネスマナーなどを教える。

Thumb 201608 23 thb isuzu.w

パソナといすゞが参画する研修プログラムの1期生。開発者を目指す=22日、バンコク(NNA撮影)

応募した120人の中から第1期として20人を選抜し、来年5月末まで実施する。対象者は4年生で、IT系を含む幅広い学科の在学生を集った。自動車メーカーの開発者として活躍するための包括的なプログラムとなっている。

研修制度は、パソナのタイ法人であるパソナHRコンサルティングリクルートメントタイ、いすゞのタイ管理会社であるいすゞモーターズアジアタイランド、キングモンクット工科大学の産学連携協定に基づいて実施。いすゞモーターズアジアタイランドの入野哲彦社長は「自動車産業は先進国を中心に発展していたが、自動車新興国が台頭している。製造拠点が集積するタイで、開発面の裾野が広がっている」と語った。

いすゞが狙うのは、開発者の育成によるタイの自立。同社は1トンピックアップと大型トラックの開発拠点で計約500人の従業員を抱えるが、まだ規模が比較的小さい。教育を施しつつ、学生の企業への愛着心の醸成を狙う。

機械工学科のオートさん(22)は「(将来的に)いすゞのようなグローバル企業で働きたくて研修に応募した」と語った。同学科のビルさん(22)は「日本語を学べることも魅力に感じている」と述べた。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 自動車・二輪車社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

LG、省電力エアコンに注力 家庭向け全機種をインバーター化(02/24)

韓国系LG電子(タイランド)は23日、販売する家庭用エアコンの全機種をインバーター機にすると発表した。…

続きを読む

大動脈支えるメコン架橋、完成から10年(02/24)

【サバナケット共同=佐藤大介】東南アジア最大の河川、メコン川をまたいでタイ北東部ムクダハンとラオス南…

続きを読む

1月の新車販売、11%増の5.7万台(02/24)

タイ国トヨタ自動車(TMT)が23日発表したタイの1月の新車販売台数は前年同月比10.5%増の5万7,254…

続きを読む

【アジア三面記事】ボーイング機の行く末(02/24)

■ボーイング機の行く末 ベトナムの首都ハノイのノイバイ国際空港に、2007年から10年も放置されたままにな…

続きを読む

1月の新車販売(表)(02/24)

※関連記事:1月の新車販売、11%増の5.7万台

続きを読む

クラッチのエフシーシー、子会社の全株取得(02/24)

クラッチ製造大手のエフ・シー・シーは22日、タイ生産子会社FCC(タイランド)の完全子会社化を発表した…

続きを読む

ランボルギーニ、今年末にSUVウルス発売(02/24)

「ランボルギーニ」「ロータス」などの高級スポーツカーをタイで販売するニッチカーは、今年末にランボルギ…

続きを読む

旭硝子、タイ塩ビメーカーの買収完了(02/24)

旭硝子は23日、タイで塩化ビニール樹脂(PVC)などを生産するビニタイの買収手続きを完了したと発表した…

続きを読む

紛争の経済損失、15年はGDPの8.4%(02/24)

米国とオーストラリアに拠点を置く国際シンクタンクの経済平和研究所(IEP)の試算によると、暴力と紛争…

続きを読む

1月16日の投資委員会認可事業(02/24)

タイ投資委員会(BOI)は、1月16日の会議で12件の事業を認可した。日本が出資する事業では、エイチワン…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン