美容展示会がHCM市で開幕、日系も出展

美容関連製品の展示会「ベトビューティー(Vietbeauty)」が18日、ホーチミン市7区のサイゴン展示会議センター(SECC)で開幕した。日本や韓国、台湾、中国、タイ、インド、シンガポールなどから約150社・ブランドが出展。商品の紹介と商談を目的としており、バイヤーなど関係者のみ入場できる。

20160819 icn vietbeauty.w

エアブラシを使った化粧を体験する来場者=18日、ホーチミン市

日本パビリオンには、ホーチミン市タンビン区の日系美容学校兼サロン、リゴ・ビューティー・アカデミーと、化粧品をエアブラシでミスト状にして噴射するエアブラシメークアップ技術の提案・講習・指導を目的とした団体、エアブラシメイクアップジャパン(AMJ、名古屋市)が出展。エアブラシメークやネイル、体にデザインを施すボディージュエリーを実演している。

エアブラシメークアップアーティストでAMJの代表を務める和園子氏は、NNAに対して、「エアブラシを使った化粧やボディージュエリーはベトナムでは浸透していない」と説明。エアブラシメークは摩擦しないため肌が弱い人にも施せるほか、化粧崩れしにくいことから、マスクを着けて二輪車に乗るベトナムの女性にも向いているとし、「ベトナムのサロンへの技術指導や関連器具の販売などを計画している」と述べた。日本では、テレビや映画の撮影のほか、結婚式、マタニティーアート(妊婦の記念撮影)での使用が人気を集めているという。ブースは、サービスの体験を希望する女性来場者でにぎわっていた。

■機能性食品の展示も

栄養・機能性食品などの製造・販売を手掛けるヘルバ(東京都武蔵野市)は、サプリメントやスキンケア商品を展示している。冨田英治代表は、「9月にベトナムの販売代理店を通じて商品を正式に発売する予定で、販路拡大に向けて新たな代理店を探すために出展した」と説明。ベトナムでは、ヘルスケア商品とスキンケア商品の計15種類を販売する予定で、タブレット端末を使ったデジタルパンフレットのベトナム語版も作成した。20年ほど前に進出した米国と台湾に加え、今後一層の経済発展が見込まれるベトナムを皮切りに、インドネシアやシンガポール、ミャンマーなどアジア全体での事業展開を計画しているという。

ベトビューティーは、英系イベント運営会社UBMのアジア統括本社、UBMアジアと同社のホーチミン駐在員事務所が主催している。ホーチミン駐在員事務所の関係者によると、同社がベトナムで美容関連展示会を開催するのは初めて。20日まで開催している。

UBMアジアが国連商品貿易統計データベースを基に説明したところによると、ベトナムのエッセンシャルオイルや香水、化粧品、パーソナルケア商品の貿易額は2014年時点で8億2,600万米ドル(現在のレートで約830億円)に上った。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 化学・石化製造一般

PR

その他記事

すべての文頭を開く

ボッシュ、Eバイクをシェア 越大学との開発で新交通を推進へ(12/07)

ドイツの自動車部品大手ロバート・ボッシュのベトナム法人ボッシュ・ベトナムが、電動スクーターを共同利用…

続きを読む

フードン国際コンテナ港、ハノイ人民委が承認(12/07)

ハノイ市人民委員会がこのほど、ザーラム郡フードン国際コンテナ港の基本計画詳細(縮尺500分の1)を承認し…

続きを読む

阪急不動産、タイ同業と合弁(12/07)

タイの住宅開発セナ・デベロップメントは6日、阪急不動産(大阪市)と合弁会社を設立すると発表した。年…

続きを読む

HCM市、空港周辺に高架道路を整備へ(12/07)

ホーチミン市運輸局は、タンソンニャット国際空港に向かうルートの渋滞を解消するため、ゴーバップ区のグエ…

続きを読む

ビンG、低価格住宅を5年で30万戸供給へ(12/07)

ベトナムの不動産開発大手ベトナム投資グループ(ビングループ)が、低価格帯の集合住宅地区「ビンシティー…

続きを読む

フックフン、ハノイのマンション建設を受注(12/07)

ベトナムの建設会社フックフンが、ハノイ市ホアンマイ区の新都市区「ガムダ・ガーデン」の高層集合住宅群「…

続きを読む

ガソリン再び値上げ、2%近く(12/07)

ベトナムの石油元売り各社は5日夜、ガソリンの小売価格を1.9%引き上げた。ガソリン価格は11月19日に…

続きを読む

電力アクセス、世界ランクが大幅に改善(12/07)

世界銀行が先に発表した事業環境に関する報告書によると、ベトナムの電力アクセス指数が2013年以降大きく改…

続きを読む

保育のグローバルキッズ、ハノイ大学と覚書(12/07)

保育事業などを手掛けるグローバルキッズ(東京都千代田区)は5日、ハノイ大学と産学連携に関する覚書(M…

続きを読む

「新しい農村」建設、融資の担保規則が壁(12/07)

ベトナムの農村では近年、銀行からの融資を受けて事業拡大に成功している農家がある一方、現行の規定が壁に…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン