みずほ証券、株式業務でメイバンクと提携

みずほ証券とマレーシアの商銀最大手マラヤン・バンキング(メイバンク)のシンガポール子会社である証券会社メイバンク・キムエンは16日、日本人投資家を対象とした東南アジアの株式業務で業務提携すると発表した。

メイバンク・キムエンがカバーする東南アジア諸国連合(ASEAN)の7カ国の証券市場に関する調査報告書を、みずほ証券を通じて日本人投資家に提供するほか、企業調査や、株式などを発行する上場企業と投資家との直接のミーティングを設定するコーポレートアクセスサービスも手掛ける。

実際の投資にあたっては、香港のみずほセキュリティーアジアが取次、口座開設などの手続きを行い、株式売買などの執行サービスはメイバンク・キムエンに委託する。

みずほ証券は今年初めにも、英国のレッドバーン社と同様の提携を結んでいるが、ASEANでの取り組みは初めて。昨秋以降は、株式事業の拡大に伴い、アナリストや営業、トレーダー人材の拡充を図っている。

みずほ証券は、今回の提携について「メイバンク・キムエンとの提携により、日本の機関投資家へ幅広い情報や知見を提供でき、投資機会を促す効果が期待できるほか、メイバンク・キムエンにとってもみずほ証券グループの強固な国内営業基盤を活用することができる」とコメントした。

また、メイバンク・キムエンのジョン・チョン最高経営責任者(CEO)は、「日本の投資家にASEANでの商機を提供できるみずほ証券との提携を非常に喜ばしく思っている。メイバンク・キムエンのASEANでの地位を強める試金石にもなる」としている。

メイバンク・キムエンは、アジア、欧州、中近東、米国など世界20カ国に2,400カ所の事務所を構え、4万4,000人を雇用。顧客は2,200万人に上る。アジアでは、コーポレートファイナンス、債券市場、株式資本市場、デリバティブ、リテール、機関投資家向けビジネスの分野で40年以上の実績がある。

みずほフィナンシャルグループでは2011年、みずほコーポレート銀行がメイバンクと商品開発・ノウハウやネットワークの相互提供で業務提携している。


関連国・地域: マレーシアシンガポール日本
関連業種: 金融・保険

PR

その他記事

すべての文頭を開く

今年の新車販売1.7%増予測 自動車協、16年は前年比13%の激減(01/20)

マレーシア自動車協会(MAA)は19日、2017年の新車販売台数が前年比1.7%増の59万台程度になるとの予測を…

続きを読む

昨年12月新車販売、6.6%減の6.5万台(01/20)

マレーシア自動車協会(MAA)は19日、2016年12月の新車販売が前年同月比6.6%減の6万4,822台だったと発…

続きを読む

【アジア三面記事】水牛が大暴れ(01/20)

■水牛が大暴れ モー、大変だ――。ベトナム南部タイニン省で、水牛が大暴れして6人が病院に担ぎ込まれた…

続きを読む

17年のGDP成長率4.5%予想=MIER(01/20)

政府系シンクタンクのマレーシア経済研究所(MIER)は19日、最新の経済調査報告を発表し、2017年の国内…

続きを読む

RM=25.7円、$=4.45RM(19日)(01/20)

為替(1月19日午後5時時点) 1リンギ=25.7491円、100円=3.8836リンギ 1米ドル=4.4520リンギ、…

続きを読む

スンガイブローの大型開発、一部事業者決定(01/20)

公的年金に当たる従業員積立基金(EPF)の不動産開発子会社で、スランゴール州スンガイブローの都市開発…

続きを読む

不動産マンモスエンパイア、モール売却失敗(01/20)

不動産開発を手掛けるマレーシアのマンモス・エンパイア・ホールディングス(MEH)は、先月末までに予定…

続きを読む

政府系投資会社、高速運営SILKを買収(01/20)

マレーシアのシルク・ホールディングス(SHB)は18日、傘下の高速道路運営会社システム・リンカラン・ル…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン