テイクオフ:日本人が初めて覚えるイ…

日本人が初めて覚えるインドネシア語は大抵、「トゥリマカシー」(ありがとう)などではないかと思う。ただ、自身が初めて現地の人に教わった単語は猥語(わいご)だった。名誉のために記しておくが変な店で教わったのではない。実のところ、同じ体験を持つ人は意外に多いのではないかと思っている。

先日、バンドンに行った際に乗ったタクシーでドライバーにスンダ語を教わった。しばらくは一般的な単語だったが、こちらが日本人だと伝えると教える言葉が一気に下品になった。

そこで思い出したのが初めてジャカルタに来た時のこと。仕事相手に、「日本人ならこれは覚えておけ」とたたき込まれたのは仕事上では到底使えない単語ばかり。単にコミュニケーションの手段だったかもしれないが、ここでの「日本人」はどういうイメージなのか、聞くに聞けなかった。(幸)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】11月17日~11月23日(12/05)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『豊かな人生を勝ち取る30の思考』中邨宏季(幻冬舎メディアコンサルティン…

続きを読む

テイクオフ:バキッ――。人体とは癖…(12/05)

バキッ――。人体とは癖がつきやすくできているようで、今では少し伸びをすれば体の関節が音を立てる。 一…

続きを読む

独自の技術力を成長市場に 日系中小、機械展示会で攻勢(12/05)

3日に閉幕したインドネシア最大の工作機械見本市「マニュファクチャリング・インドネシア2016」には、大手…

続きを読む

ホンダ1~11月販売、18万台の通年目標達成(12/05)

ホンダのインドネシア法人ホンダ・プロスペクト・モーター(HPM)は、1~11月の累計販売台数(ディーラ…

続きを読む

ダイハツの技術コンテスト、首都教育局と実施(12/05)

ダイハツ工業の現地法人アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は2日、ジャカルタ特別州教育局と合同で開…

続きを読む

タイヤ協会が台湾大手非難、工場建設未完で(12/05)

インドネシア・タイヤ協会(APBI)は、台湾タイヤ大手の正新橡膠工業がインドネシアでタイヤ生産を開始…

続きを読む

デモは平穏裏に終結、再度の実施も示唆(12/05)

インドネシアの首都ジャカルタで2日に実施された大規模デモは、関係各所の事前調整が奏功し平穏裏に終わっ…

続きを読む

経済に影響するか、イスラム強硬派の台頭(12/05)

インドネシアのイスラム強硬派は、「イスラム教の聖典コーランを冒瀆(ぼうとく)した」とされ、1日に宗教…

続きを読む

国営建設PPの設備投資額、来年は6.5倍増(12/05)

インドネシアの国営建設PPは、来年の設備投資額として26兆ルピア(約2,192億8,400万円)を計上している。…

続きを読む

東カリ州の製油所改修、国営建設が用地開発(12/05)

インドネシアの国営石油プルタミナは、東カリマンタン州バリクパパンの製油所改修計画に伴う用地開発と埠頭…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン