テスラの最新車種が上陸 陸上庁、環境適合車として認定

米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズの「モデルS」の最新バージョンが、近くシンガポールの路上にお目見えする見通しだ。モデルSをめぐっては今年に入り、香港からの輸入車がシンガポール政府から環境適合車として認定されなかったとして、同社のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)がリー・シェンロン首相に抗議する一幕もあったが、新たに輸入された車両はすでに陸上交通庁(LTA)から優遇税制措置の適用にお墨付きを得ているという。

シンガポールでは2013年1月に環境適合車に対する優遇制度「排出ガスに基づく車両スキーム(CEVS)」が導入された。1キロメートル走行当たりの二酸化炭素(CO2)排出量によって、課税区分を9段階に分類。排出量が160グラム以下の乗用車の購入者に優遇税制措置として5,000~3万Sドル(約37万6,000~226万円)の割戻金を支払うが、211グラム以上の車両の場合には5,000~3万Sドルを追加登録料(ARF)として徴収する仕組み。

テスラのモデルSは、工場出荷時の検査で消費電力が1キロメートル走行当たり181ワット時(Wh)とされている。これはCO2排出量に換算すると、同90グラムに相当する。だが、あるシンガポールのIT企業幹部が香港から輸入した同車種をLTAが検査したところ、消費電力が1キロメートル走行当たり444Wh時に達することが確認され、CO2排出量が222グラムに相当するとして、1万5,000Sドルの炭素税が課された。テスラはこれを不服とし、検査方法に問題があるとして、シンガポール側に再検査を要請していた。

現在、シンガポールの路上を走行するテスラ車はこの1台のみ。以前にも別の車両が走っていたが、12年に登録が取り消されている。

15日付ビジネス・タイムズによると、LTAの報道官はシンガポールで3台目となる新たなテスラ車が輸入されたことを明らかにした。モデルSの最強版とされる「P85D」で、2台のモーターを積んだ4輪駆動車だ。LTAは同車種を、CO2排出量が160グラム以下の課税区分のうちA3に当たると認定。購入者は、1万Sドルの割戻金が得られるという。

■再検査はなし

環境適合車として認定されなかったモデルSは中古車だったが、今回輸入されたのは新車とされる。このため、LTAはあらためてCO2排出量を確認する必要はないと判断したもよう。

LTAとテスラは問題となった車の再検査について協議してきたが、LTAは今回「(購入後の)走行・保守によって車両の状態が変化しているため、再検査をしても意味がない」との見解を表明。一方のテスラは再検査に対する言及は避けた上で、政府の先進的な姿勢や消費者の環境意識の高さ、新技術の積極的な受容などを背景に、シンガポール市場での積極的な展開に意欲を示した。

■モデル3を導入へ

テスラは10年にシンガポールに拠点を設けたものの、販売が振るわず、11年初めに撤退。CEVSの導入後、13年末に再び拠点を出し直した経緯がある。

テスラの広報担当者によると、4月1日に発表した「モデル3」はシンガポールにも導入する方針。米国での販売価格は3万5,000米ドル(約355万円)で、18年の納車開始が予定されている。シンガポールでの価格や発売時期はまだ明らかにされていないが、すでに4月初めの時点で十数台の予約が入っているとも伝えられている。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 経済一般・統計

PR

その他記事

すべての文頭を開く

豪社の駐車場事業を買収 パーク24、アジアなどの5カ国で(12/09)

駐車場運営大手のパーク24(東京都千代田区)は7日、アジア太平洋地域を中心に駐車場事業を手掛けるオース…

続きを読む

郵船ロジ、倉庫にスイス社の自動化システム(12/09)

郵船ロジスティクスは8日、シンガポール西部トゥアスの物流施設にスイスのスイスログ社の自動化システムを…

続きを読む

駐車場パーク24、豪最大手買収 5カ国事業掌握、総額180億円(12/09)

日本で時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24(東京都千代田区)は8日までに、オセアニアやアジアを…

続きを読む

JNTO、訪日客向け会員制サイトを開設(12/09)

日本政府観光局(JNTO)は8日、シンガポール人を対象にした会員制の訪日コミュニティーサイトを立ち上…

続きを読む

【アジア三面記事】小さな空手家が世界へ(12/09)

■小さな空手家が世界へ インドとパキスタンが領有権を巡って対立するカシミール地方から、1人の小さな空…

続きを読む

公共バス、車内で走行ルート表示を試験導入(12/09)

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は8日、公共バスの車内で走行ルートなどを表示するサービスを試験導入…

続きを読む

空港サービスのドナタ、キャセイと複数年契約(12/09)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ系の空港サービス会社、ドナタ(dnata)シンガポールは7日、香港のキャセ…

続きを読む

鉄道運賃は世界でも最安水準、公共輸送審議会(12/09)

世界35都市の中でシンガポールの鉄道運賃は最安水準にあることが、シンガポール運輸省の公共輸送審議会(P…

続きを読む

南洋工科大、新たな海洋研究所を開設(12/09)

シンガポールの南洋工科大学(NTU)は7日、油田開発用リグ(掘削装置)大手セムコープ・マリン(セムマ…

続きを読む

シンガポールの冷却器製造会社、工場を閉鎖(12/09)

シンガポールの冷却器製造ファー・イースト・グループは7日、マレーシア工場を閉鎖すると発表した。リスト…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン