爆弾事件の損失1千億円、私大学部長が試算

タイの私立ランシット大学のアヌソン経済学部長は、南部7県で起きた連続爆弾事件と放火による経済的損失が334億バーツ(約970億円)に達するとの試算を明らかにした。観光セクターが大きな打撃を受けるとみている。15日付バンコクポストが報じた。

爆発と放火の後、南部7県ではホテル予約の50%がキャンセルされるなどの影響が出ている。株式市場でも外国人投資家が南部のホテル、観光、小売りなどに関連する銘柄を売却することが予想される。

ただ、アヌソン氏は「タイ経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)は強固であり、今年の国内総生産(GDP)成長率は予測の3.2~3.5%に到達すると確信している」と強調した。

一方、タイ商工会議所大学(UTCC)経済ビジネス予測センター(CEBF)のタナワット所長は、爆弾事件が再発しなければ、観光業と小売り分野に短期的に打撃が及ぶだけで、経済全般には大きな影響を与えないとの見方を示した。


関連国・地域: タイ
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス観光・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイに滞在できるのは、…(02/22)

タイに滞在できるのは、「ラッキーガイ」なのだそうだ。統計をとったわけではないが、特に北欧からの旅行者…

続きを読む

【アジア労務データ集】消費者物価指数(102)(02/22)

2017年1月のタイ・インドネシア・フィリピン・ベトナム 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チ…

続きを読む

ミレニアルズの生活実態調査 博報堂フォーラム、世代差を探る(02/22)

博報堂グループのシンクタンク、博報堂生活総合研究所アセアン(生活総研アセアン)は21日、タイの首都バン…

続きを読む

冷凍食品SSF、増産に7億円投資(02/22)

タイの冷凍食品大手スラポン・フーズ(SSF)は20日、バンコク東郊サムットプラカン県の工場の増床と新設…

続きを読む

水産タイ・ユニオン、16年は増収減益(02/22)

タイの水産最大手タイ・ユニオン・グループ(TU)は21日、2016年12月期決算を発表し、純利益が前期比0.9%…

続きを読む

WHA、ベトナムの工業団地を年内開業(02/22)

タイの工業団地開発大手WHAグループは20日、ベトナム北中部ゲアン省で開発中の工業団地の土地リースを2…

続きを読む

製糖2位タイルンルアン、東北部に新工場(02/22)

タイの製糖大手、タイ・ルンルアン・シュガー・グループは、東北部サコンナコン県に新たな製糖工場を建設す…

続きを読む

砂糖の割当制度廃止を承認、価格自由化へ(02/22)

タイ工業省のサトウキビ・砂糖委員会事務局(OCSB)のソムサック事務局長は、砂糖の割当制度廃止と砂糖…

続きを読む

英系インター校、中華圏で誘致活動を強化(02/22)

タイの首都バンコクでインターナショナル校を運営する英国系のブロムスグローブ・インターナショナルスクー…

続きを読む

免税店キング、今年の売上高目標2900億円(02/22)

タイの免税店運営大手キングパワー・グループのアイヤワット最高経営責任者(CEO)は、今年の売上高目標…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン