中国人による不動産投資、ソウルでも増加

中国人によるソウルの不動産への投資が増加している。中国人はこれまで、済州特別自治道や釜山の物件に投資するケースが多かったが、訪韓する中国人旅行客をターゲットに事業を行う中国人がソウルの物件に注目している。毎日経済新聞が伝えた。

麻浦区延南洞では、周辺に中華学校があることからこれまでは中国人向けの住宅取引が主に行われてきたが、最近では店舗やビルへの投資の問い合わせが増えている。韓国を訪れる中国人観光客を対象としたショッピングセンターや免税店、宿泊施設の運営に向けて不動産を購入する中国人が多い。中国人が多く居住する永登浦区や、美容整形を目的とした中国人が多く訪れる江南区でも、マンションや商業ビルなどを購入する中国人が増えている。

中国資本の流入により、ソウルの主要地域の不動産価格は上昇。弘大の場合、中国人からの問い合わせが多い商業ビルの価格は、1年前には3.3平方メートル当たり5,000万ウォン(約463万円)台後半だったが現在は6,000万ウォンを超えている。

土地の購入も増えており、中国人が保有するソウル市内の土地は今年第1四半期(1~3月)現在15万9,375平方メートルで、昨年末から10.2%増加した。2013年以降、ソウルの土地に投資する中国人は毎年40%増加している。


関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 金融・保険商業・サービス建設・不動産観光・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

現代自、「ソナタ」のデザインを大幅改良(14:48)

韓国自動車大手の現代自動車は26日、主力の中型セダン「ソナタ」のデザインを大幅に改良したグラフィックイ…

続きを読む

KDDI、AR活用で遠隔作業を支援(13:52)

KDDIの韓国子会社、KDDIコリアは24日、ソウル市内の企業を対象にしたセミナーを開催し、AR(拡張…

続きを読む

サムスンSDI、米にESS向け蓄電池供給(13:34)

韓国電池大手のサムスンSDIが、米カリフォルニア州でエネルギー貯蔵装置(ESS)を活用した電力供給網…

続きを読む

テイクオフ:日本の人気テレビ番組「…(02/27)

日本の人気テレビ番組「孤独のグルメ」を韓国のケーブルテレビで視聴するのを楽しみしている。主人公は雑貨…

続きを読む

コンテンツ多様化に期待 VR2年、通信大手は新技術公開(02/27)

バーチャル・リアリティ(VR)市場が、今年から本格的に成長すると期待が高まっている。一般の消費者向け…

続きを読む

【書籍ランキング】2月9日~2月15日(02/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『ビジネスリーダーのための老子「道徳経」講義』田口佳史(致知出版社) …

続きを読む

サムスン、来月にも未来戦略室を解体か(02/27)

24日付韓国各紙は、サムスン電子が司令塔組織「未来戦略室」を来月にも解体する見通しだと報じた。早期に経…

続きを読む

【日本へようこそ】海外事業のパイオニアとして活躍したい パク サンヨンさん(JR九州)(02/27)

韓国・インチョン出身。32歳。立命館アジア太平洋大学(APU)卒。2014年4月にJR九州に入社。事業開発…

続きを読む

寄付金の「見える化」へ、サムスン電子(02/27)

サムスン電子は自治体やスポーツイベント、社会貢献のための基金などすべての外部への寄付金に対する透明性…

続きを読む

IoT普及へ、サムスンとKTが業務提携(02/27)

サムスン電子は24日、モノのインターネット(IoT)の普及に向け、移動通信大手KTと業務提携を結んだと…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン