ヤマハ、新型スクーター「ジェイナス」など発表

ヤマハ・モーター・ベトナム(YMVN)は10日、ホーチミン市で新型二輪車を発表した。若年層の女性をターゲットとしたスクーター「ジェイナス」などを投入し、販売拡大を図る。

20160811 icn yamaha w

ヤマハ・モーター・ベトナム(YMVN)は、新型二輪車を発表した=10日、ホーチミン市

発表したのは、2015年に発売した排気量150ccのモペット型バイク「エキサイター150」の「カモ(Camo)」と「モビスター(Movistar)」の新型モデル、14年に発売した排気量125ccのスクーター「グランデ」の「デラックス」と「プレミアム」モデル、若年層の女性をターゲットした排気量125ccのスクーター「ジェイナス」の「スタンダード」モデル。メーカー希望小売価格(付加価値税=VAT込み)は、エキサイター150が4,599万ドン(2,062米ドル、約21万円)~4,699万ドン、グランデが4,199万~4,399万ドン、ジェイナスが2,749万ドンとなっている。また、10月にはネイキッドタイプ「TFX150」、12月にはジェイナスの「デラックス」と「プレミアム」モデルも発売する予定だ。

YMVNの矢野剛社長は、「二輪車の需要は12年以降、落ち込んでいたが、15年から回復しており、16年は前年比5%の成長が見込まれる」と説明。「二輪車を単なる交通手段として使うのではなく、『fun to ride(乗る楽しみ)』を体感してもらいたい」と述べた。

YMVNの15年の販売台数は、前年比11.8%増の71万9,000台。16年第1四半期(1~3月)は、前年同期比24.3%増の19万2,400台だった。中でも上位車種が好調で、エキサイター150の1~3月のシェアは、プレミアムモペットのカテゴリーで前年同期から5.3ポイント拡大し、69%を確保。また、スクーターのプレミアムカテゴリーの「ノザ・グランデ」の販売台数も、前年同期の2.2倍に増加した。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】11月17日~11月23日(12/05)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『豊かな人生を勝ち取る30の思考』中邨宏季(幻冬舎メディアコンサルティン…

続きを読む

ネットの感染リスク、世界18位 マルウエアの検出は半数以上に(12/05)

ベトナムのインターネットの安全性が、依然として脆弱(ぜいじゃく)であることが分かった。インターネット…

続きを読む

VAMA、ユーロ4の燃料基準設定を求める(12/05)

ベトナムで2017年1月から導入される欧州の排ガス基準「ユーロ4」をめぐり、同基準に適合する燃料に関して…

続きを読む

タクシー会社タインコン、配車アプリ導入(12/05)

ベトナムのタクシー会社、ハノイ運輸57社(タインコンカー)は、スマートフォン向けのタクシー予約・配車ア…

続きを読む

佐川急便のSGHD、地場宅配5位を買収(12/05)

佐川急便を中核とするSGホールディングス(HD)が、ベトナム地場宅配のファット・ロック・エクスプレス…

続きを読む

不動産大手ノバランド、HOSEに上場申請(12/05)

ベトナムの不動産開発大手ノバランド・グループがこのほど、ホーチミン証券取引所(HOSE)への上場を申…

続きを読む

韓国の方舟、カメラ部品の第2工場を開設(12/05)

韓国のカメラ部品メーカー、方舟(Bang Joo)は1日、ベトナム北部ビンフック省に同国で2カ所目となる工…

続きを読む

富士ゼロックス、クラウド連携機種を投入(12/05)

富士ゼロックスは、複合機とクラウドサービスを連携させる機能が新たに加わった新モデル14機種をベトナムで…

続きを読む

鉄鋼計画草案、ホアセンのカナ製鉄所追加(12/05)

ベトナム商工省は、「2025年までの鉄鋼分野基本計画および35年までの方向(草案)」の主要案件の一つに、鉄…

続きを読む

風力発電の買取価格、17年初頭に引き上げへ(12/05)

ベトナム商工省はこのほど、風力発電の電力買い取り価格の引き上げをグエン・スアン・フック首相に提案した…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン