日系カフェがHCM市に開業、都道府県と連携

シンガポールに本社を置き、電子商取引(EC)サイトを運営する日系企業スターマーク・ホールディングスは7日、ホーチミン市にカフェ「アガタジャパン.カフェ(agataJapan.cafe)」をオープンした。日本食を提供するほか、日本の47都道府県との連携を通じて、各地の物産などを紹介する。

Thumb 20160808 icn agata w

【左】「アガタジャパン・カフェ」の外観【右】看板メニューの「gennai茶漬け」=7日、ホーチミン市

同カフェは、ホーチミン市1区のダンズン通りに立地する。「土用の丑(うし)の日」にうなぎを食べる習慣を発案したとされる江戸中期の博物学者、平賀源内をテーマとし、うなぎを載せただし茶漬けや抹茶パフェなどのカフェメニューを提供する。茶室を備え、茶道教室といった日本文化イベントを定期的に実施する予定という。

日本の47都道府県との連携により、各地の伝統や物産を紹介する。第1弾として、「秋田県フェア」を開催。同県の酒や菓子、なまはげグッズなどを紹介する。スターマークは、連携を希望する都道府県を随時募集している。

スターマークの現地法人、スターマーク・ベトナムは昨年11月、日本製および日本人プロデュースの商品を取り扱うECサイト「アガタ・ジャパン」<https://vn.agatajapan.com/>を開設。実店舗となるカフェをオープンし、ECサイトの商品を店頭で確認、飲食を通じて体験し、ECで継続購買するオムニチャネルモデルを構築している。また、現地テレビ番組と連携して11月からレギュラー番組を放映し、日本文化の紹介や日系製品の販売を強化していく。

スターマークは、「日本文化の商社」として、ベトナムのほか、シンガポール、香港などで事業を展開。2024年までに世界195カ国・地域に日本の文化を発信することを目標としている。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 経済一般・統計商業・サービス

その他記事

すべての文頭を開く

EVFTA、制度改革を促進 越企業への情報提供に課題も(01/25)

ベトナムと欧州連合(EU)の自由貿易協定(FTA、EVFTA)発効に向け、ベトナム国内では制度改革の…

続きを読む

グラブバイク、テト控え特別料金に引き上げ(01/25)

バイクタクシーの配車アプリ「グラブバイク」の利用料金が、ここ数日間で通常の2~3倍に値上がりしている…

続きを読む

低価格マンションの販売、好調維持の見通し(01/25)

米不動産コンサルティング会社クッシュマン&ウェイクフィールド(C&W)は、ホーチミン市とハノイにおけ…

続きを読む

ASEAN二輪車市場、インドネシア一人負け(01/25)

東南アジア諸国連合(ASEAN)自動車連盟(AAF)の統計によると、昨年11月末時点のASEAN域内の…

続きを読む

EVN傘下、送電網の整備に21兆ドン投資(01/25)

国営ベトナム電力グループ(EVN)傘下のベトナム国家送電総公社(NPT)はこのほど、送電網の整備に向…

続きを読む

ベトナムのカジノ解禁、国境の同業に影響も(01/25)

ベトナム政府が国民のカジノ入場を条件付きで認める政令を公布したことで、カンボジア国内のカジノ営業が深…

続きを読む

旭化成、エアバッグ繊維生産で越工場を検討(01/25)

旭化成がベトナムに工場を建設し、自動車用エアバッグ向けのナイロン繊維生産を検討していることが、24日ま…

続きを読む

日本製紙、越で紙コップとおむつ製造(01/25)

日本製紙は24日、ベトナムで紙コップと紙おむつ事業を展開すると発表した。紙コップ事業では国内シェアトッ…

続きを読む

化粧品市場、日系の需要拡大=ジェトロ(01/25)

日本貿易振興機構(ジェトロ)ハノイ事務所はこのほど、「ベトナムにおける化粧品・パーソナルケア商品市場…

続きを読む

テト期の通信量増大、携帯各社が対策強化(01/25)

ベトナムの携帯電話キャリア大手3社は、テト(旧正月)期間中のデータサービス利用の増加に向けた対策を進…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン