新鴻基、九龍・観塘で商業ビル開発へ

香港デベロッパー大手の新鴻基地産発展(サンフンカイ・プロパティーズ)は、九龍・観塘に持つ工業用地の再開発に着手し、商業ビルを新設する。投資額は100億HKドル(約1,300億円)。地目変更に伴い香港政府に支払う地価補足費(ランドプレミアム)は43億500万HKドルで、地価補足費としては直近4年で最高額となる。信報が伝えた。

元は路線バス会社の九龍バス(KMB)の車庫で、香港鉄路(MTR)牛頭角駅のそばに位置する。敷地面積は9万5,800平方フィート(約8,900平方メートル)。新鴻基はKMBの親会社、載通国際(トランスポート・インターナショナル)と折半出資で、非工業用に地目変更して再開発する。

計画はまだ詰めている段階にあるが、載通国際は、「新鴻基が周辺に保有するオフィスビルや商業施設との相乗効果が期待できる」とコメントした。

載通国際は2009年、同用地をオフィスビルの開発に充てる方針を示していた。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融・保険建設・不動産

PR

その他記事

すべての文頭を開く

銀通のP2Pサービス、マカオ7行が導入(17:26)

香港・マカオの現金自動預払機(ATM)ネットワークの銀聯通宝(銀通=JETCO)は17日、アプリを通じ…

続きを読む

中銀香港と中国移動が戦略提携(17:29)

中国本土の大手国有商業銀行である中国銀行系の中銀香港は17日、本土の通信キャリア最大手である中国移動(…

続きを読む

今年の香港旅行者は小幅変動、社科院予測(17:29)

中国政府系シンクタンクの中国社会科学院は17日発表したリポートで、香港を訪れる今年の旅行者数が小幅な変…

続きを読む

テイクオフ:香港の親中派メディアを…(01/18)

香港の親中派メディアを見る限り、中国中央政府が推す次期行政長官の大本命は16日に出馬を正式表明した林鄭…

続きを読む

今年は訪日2百万人に王手か 名古屋や北陸に注目(01/18)

香港は旧正月(春節)に海外旅行シーズンのピークを迎える。旅行サイトの調査では、旧正月の人気旅行先トッ…

続きを読む

16年の訪日香港人、過去最高の180万超え(01/18)

日本政府観光局(JNTO)が17日発表した2016年通年の訪日香港人の数は前年比20.7%増の183万9,200人(推…

続きを読む

香港エクス、日本線2~3本を新規就航へ(01/18)

香港を本拠地とする格安航空会社(LCC)、香港エクスプレスのアンドリュー・コーエン最高経営責任者(C…

続きを読む

キャセイ、トロント線を今夏1日2便に増便(01/18)

キャセイパシフィック航空は16日、現在週10便で運航している香港―カナダ・トロント直行線を、6月24日から…

続きを読む

ビジネスジェット発着枠不足で機材売却も(01/18)

香港国際空港(チェクラプコク空港)ではビジネスジェット向けの発着枠不足が深刻化しており、香港の大手企…

続きを読む

MTRの16年乗客数、過去最多の17億人(01/18)

香港鉄路公司(MTRC)は16日、2016年に香港鉄路(MTR)を利用した乗客数が前年から850万人増の17億人…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン