《日系進出》群馬銀、バンコクに駐在員事務所

Thumb 20160808 thb gunma w

開所式でテープカットする群馬銀行の齋藤一雄頭取(右から2人目)=5日、バンコク(NNA撮影)

群馬銀行(前橋市)は5日、タイの首都バンコクに駐在員事務所を開設した。東南アジア諸国連合(ASEAN)では初めて。海外で2番目に取引先が多いタイでの支援体制を強化する。

同行の齋藤一雄頭取は「バンコクは地理的にも経済的にもASEANの中心地。取引先に有意義な情報を提供していきたい」と語った。現在タイに進出する取引先は製造業を中心とする127社で、海外では中国に次いで多い。駐在員事務所の開設で、こうした企業向けに現地の金融情報などを提供していく考え。これまではカシコン銀行との提携によりタイ進出企業を支援してきた。

齋藤氏は「世界的に経済が低迷しているものの、ASEANは人や資源が豊富。今後間違いなく発展していく」と指摘する。同行はASEANに335社の取引先を抱える。バンコクを拠点に、ベトナム、ミャンマー、カンボジアなど近隣国での視察も行っていく。

バンコク駐在員事務所は、高架鉄道(BTS)プロンポン駅前の「ピラタワー」に入居。人員は長沼弘泰所長とタイ人秘書の2人。群馬銀の海外拠点としては、ニューヨーク、香港、上海に次ぐ4カ所目となる。

同日に開催した開所式典には、タイ中央銀行(BOT)やカシコン銀の関係者らが出席した。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

WHA、ベトナムの工業団地を年内開業(14:58)

タイの工業団地開発大手WHAグループは20日、ベトナム北中部ゲアン省で開発中の工業団地の土地リースを20…

続きを読む

テイクオフ:「日本人はピコ太郎につ…(02/21)

「日本人はピコ太郎についてどう思っているの?」――タイ人の友人から急にこんなメールが届いた。今月開催…

続きを読む

タイBグリムと電力安定供給 プノンペン特区社、企業誘致に布石(02/21)

カンボジアで経済特区(SEZ)を運営する日系プノンペン経済特区社(PPSP)は20日、ドイツ系のタイ電…

続きを読む

16年のGDPは3.2%成長 服喪影響も2年連続で加速(02/21)

タイ国家経済社会開発委員会(NESDB)が20日発表した2016年の国内総生産(GDP)速報値は、実質ベー…

続きを読む

昨年の投資申請、前年比2倍の1.89兆円(02/21)

タイ投資委員会(BOI)がまとめた投資統計で、2016年の新規申請額は前年比2倍の5,844億バーツ(約1兆8…

続きを読む

オキツモ、二輪向け耐熱塗料の販社(02/21)

耐熱塗料大手のオキツモ(三重県名張市)は、インドの北部ハリヤナ州グルガオンに販売会社を設立する。二輪…

続きを読む

ブンロート、不動産部門で子会社の連携加速(02/21)

タイの大手財閥ブンロート・ブルワリー傘下で不動産開発、建材生産を手掛けるダイイ(Daii)グループは2…

続きを読む

クロスコープ、全海外拠点でビズラボ提供へ(02/21)

インキュベーションサービスを展開するソーシャルワイヤー(東京都新宿区)は20日、シンガポールの業界デー…

続きを読む

王室系サマコン、3件の新規住宅開発を展開(02/21)

タイの王室系不動産開発会社サマコンは今年、3件の新規住宅事業を通じ、前年比10%の増収を目指す。3件と…

続きを読む

アモンラチャダ、新事業強化で2桁増収狙う(02/21)

タイの自動車ディーラー、アモン・ラチャダ・グループは、スバル車販売や保険販売など昨年開始した新規事業…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン