BYDのEVタクシー、香港市場から淘汰

深セン市を本拠とする電池・自動車メーカー、比亜迪(BYD)が2013年に香港のタクシー市場に投入した電気自動車(EV)「e6」が市場から淘汰(とうた)された。充電設備の不足と充電時間の長さが関係しているとみられ、香港でのEVタクシーの普及の難しさが浮き彫りとなった形だ。蘋果日報などが伝えた。

政府補助金を使ってe6を購入したタクシー運転手によると、フル充電に2時間半かかるため、1日の売り上げは従来のタクシー車両に比べて200HKドル(約2,600円)減少する。燃料コストは従来から半分程度で済むものの、「充電設備が見つかりづらい上に、タイヤの摩耗が激しいため、メンテナンス費が重くのしかかる」と説明した。

BYDは13年5月、香港のタクシー市場にe6を導入。15年までに3,000台の投入を目指していたが、当初から普及に苦戦。最高でも50台程度しか導入できなかった。香港のタクシーに投入されたe6の一部は自家用車として利用されている。

同じくタクシー車両として香港市場に投入されているトヨタのハイブリッドカー(HV)「プリウス」も、コストの高さからピーク時の17台から5台に減少しているという。

香港政府環境保護署は、「EVタクシーが香港市場に適していないことが証明された」とコメント。ただ、「BYDのe6が市場から淘汰されたことと、充電設備の不足に因果関係はない」と強調した。


関連国・地域: 香港
関連業種: 自動車・二輪車運輸・倉庫社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

本土製品への関税引き上げ、香港にも波及(01/20)

英金融大手HSBCの屈宏斌・中国担当チーフエコノミストはこのほど、米国のトランプ新大統領が主張する中…

続きを読む

FWD、「インステック」に5億ドル投入へ(01/20)

香港のパシフィック・センチュリー・グループ(PCG)の保険部門、富衛集団(FWDグループ)は、インス…

続きを読む

周大福、来年度も香港で5~6店閉鎖(01/20)

香港の宝飾品販売大手、周大福珠宝集団の黄紹基(ケント・ウォン)社長はこのほど、来年度(2017年4月~18…

続きを読む

MPF充当廃止で人件費増に 最大6%か、政府支援は5割(01/20)

企業が勤労者に支払う解雇補償金や長期服務金(被解雇者や定年退職者に支払われる解雇補償、解雇補償金)へ…

続きを読む

昨年10~12月の失業率3.3%、横ばいに(01/20)

香港政府統計処が19日発表した2016年10~12月の失業率(速報値、季節調整済み)は3.3%だった。9~11月から…

続きを読む

260万平米を埋め立て、住宅・工業用途に(01/20)

香港政府の梁振英行政長官が18日行った2017年の施政報告(施政方針演説)では、約260万平方メートルの海域を…

続きを読む

ペットボトルの廃棄費用を徴収、政府が検討(01/20)

香港政府は、ペットボトルの廃棄費用をメーカーから徴収する方向で検討に入る。年々深刻化するごみ問題の緩…

続きを読む

深センが合弁大学18校を新設へ(01/20)

深セン市財政委員会の湯暑葵主任はこのほど、国内外にある教育機関との合弁で、市内に大学18校を新設する計…

続きを読む

昨年下期の消費者信頼感、「中立」に好転(01/20)

米クレジットカード大手のマスターカードがこのほど発表した消費者信頼感指数(CCI)に関するリポートに…

続きを読む

キャセイが再編、二十年来最大の変革の年(01/20)

香港の航空大手、キャセイパシフィック航空は18日夜、再編検討案を発表した。具体的な策にはとぼしかった…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン