首都西部で映画館火災、中古ビル再点検へ

バンコク西部の複合映画館(シネマコンプレックス)、メジャー・シネプレックス・ピンクラオ店で7月28日、大規模な火災が発生した件で、タイ・エンジニアリング研究所(EIT)のスチャチャウィー所長は、バンコクの古い建物について安全管理を強化する必要があるとの考えを示した。31日付クルンテープ・トゥラキットが報じた。

火災は28日午前11時ごろに発生。数時間にわたって燃え続け、4階が全焼して2人が軽いけがをした。同施設は1979年と95年に建設された部分から成り、建物が古く、映画館のカーペットに火が燃え移ったため急速に燃え広がったという。

同所長によると、バンコクの多くの建物は建設時期が古く、現在の建築安全法が適用されていない。このため、火災が発生すると被害が大きくなる可能性があり、古い建物を対象にした何らかの条文を追加して安全管理を強化することが望ましいとした。非常口が設置されていること、2時間程度燃え続けても建物が倒壊しないことが重要だという。

メジャー・シネプレックス・ピンクラオ店の1~3階は特に大きな被害を受けていないが、バンコク首都庁(BMA)は4階の再建が完了するまで施設全体の営業を禁止する方針。


関連国・地域: タイ
関連業種: 建設・不動産

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイ西部ラチャブリ県バ…(01/17)

タイ西部ラチャブリ県バンポンの警察高官の男性が黒幕とみられる誘拐・殺人事件が世間を震かんさせている。…

続きを読む

ETC普及へマスターと提携 高速公団、年内に全体の4割目標(01/17)

タイ高速道路公団(EXAT)は今年、有料道路のプリペイド(前払い)式電子料金収受システム(ETC)カ…

続きを読む

昭和シェル子会社、給油所に太陽光パネル(01/17)

昭和シェル石油の子会社で太陽電池を製造・販売するソーラーフロンティア(東京都港区)は16日、タイで展開…

続きを読む

鋼片チョー、島根の太陽光発電所が完工(01/17)

タイのビレット・スチール(鋼片)メーカー、チョー・スチール・インダストリーズは16日、島根県で新たに…

続きを読む

日本発電2社の合弁、コージェネ2カ所目稼働(01/17)

東京電力グループと中部電力が折半出資するJERA(ジェラ、東京都中央区)は、タイのバンコク東郊サムッ…

続きを読む

日タイの化粧品団体、輸出入促進などで連携(01/17)

一般社団法人のジャパン・コスメティックセンター(JCC、佐賀県唐津市)は16日、タイの化粧品産業団体、…

続きを読む

地場企業、英ダイソンの業務用品の代理店に(01/17)

独「シーメンス」の電気機器などをタイで販売するセンチャイ・エア・クオリティーは、英「ダイソン」ブラン…

続きを読む

11月21日の投資委員会認可事業(01/17)

タイ投資委員会(BOI)は、昨年11月21日の会議で15件の事業を認可した。日本が出資する事業では、メルコ…

続きを読む

高齢者雇用への法人税額控除、拡大を検討(01/17)

タイ財務省財政事務局(FPO)のクリサダ事務局長は、民間企業による高齢者雇用への税制優遇措置を拡大す…

続きを読む

来年度の財政赤字、クーデター後で最大に(01/17)

タイのソムキット副首相(経済担当)は、来年度(2017年10月~18年9月)の財政赤字が本年度の当初予算の赤…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン