テイクオフ:習慣から海外でも食卓に…

習慣から海外でも食卓に納豆が欠かせない。15年以上前に長期滞在した中東の某国では、納豆を食べたいがために日本料理店に通っていた。

香港では輸入品を含めて複数銘柄の納豆が売られている。中でもお気に入りは広東省で日系企業が生産している納豆。輸入品に比べ価格が安いことが決め手だ。だが、それでも不満はある。プラスチックの納豆パックの上に張られたビニール製のふたがはがしにくいのだ。強引にはがそうとするとビニールが裂けてしまう。

先日、この納豆が自宅近くのスーパーの店頭から消えたことがあった。入荷が停止されたのかと危惧したが、1週間ほどで再び店頭に戻ってきた。さっそく購入し、禁断症状に震える手で強引にビニールのふたをはがそうとすると、いとも簡単にはがれる。どうやら人知れず改良が施されたらしい。これあるかな日系企業。思わず感嘆した。(雨)


関連国・地域: 中国香港日本
関連業種: 食品・飲料社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:香港・旺角近くの繁華街…(12/08)

香港・旺角近くの繁華街で裸足の男が横を駆け抜けていった。身なりからして普通ではなさそう。財布をすられ…

続きを読む

【上場企業の視点】出店戦略の従来モデルは終局 ブランド販売の米蘭站、蔡偉国氏(12/08)

第4回 各種ブランド品の販売を手掛ける米蘭站控股(ミラン・ステーション)の蔡偉国(アンディ・チョイ)…

続きを読む

米蘭站幹部、スーパー事業の拡大目指す(12/08)

ブランド品販売を手掛ける米蘭站控股(ミラン・ステーション)の蔡偉国(アンディ・チョイ)最高経営責…

続きを読む

前海港貨中心2期が正式開業、日系も出店(12/08)

香港ブランドを中心とする輸入商品の販売センター「前海周大福全球商品購物中心(前海港貨中心、CTFHO…

続きを読む

三陸産のカキとホタテ輸出、復興庁支援(12/08)

日本の復興庁は6日、宮城県の2社が三陸産のカキとホタテをタイなどに輸出したと発表した。東日本大震災の…

続きを読む

エスプリ会長、小売市場の回復は「まだ先」(12/08)

香港のアパレル製販大手、エスプリ・ホールディングスの柯清輝(レイモンド・オー)会長は6日、香港の小売…

続きを読む

続伸、金融銘柄が押し上げ=香港株式(12/08)

7日の香港株式市場は2日続伸して終了した。大型銘柄の英金融大手HSBCが再び3%超上昇したほか、中国…

続きを読む

BEAと香港エクス、クレカでポイント提携(12/08)

香港地場系金融大手の東亜銀行(BEA)が、中国本土の航空大手、海航集団(HNAグループ)傘下で香港を…

続きを読む

香港の成長率予測、来年は1.8%=シティ(12/08)

米金融大手のシティグループは6日発表したリポートで、香港の来年の域内総生産(GDP)の実質成長率予測…

続きを読む

香港企業の過半数、来年の投資計画なし(12/08)

有力経済団体の香港総商会(香港商業会議所=HKGCC)が実施した調査で、香港企業の過半数が来年は投資…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン