G20向け汚染対策、蘇州で一部生産制限

江蘇省蘇州市の蘇州工業園区の管理委員会は7月31日までに、浙江省杭州市で9月4~5日に行われる20カ国・地域(G20)首脳会合に向けた大気汚染対策を公布した。

蘇州工業園区は8月22日までに開催期間中の空気の質を保つための準備作業を完了し、同月23日から9月7日まで汚染に対する全面的な管理を行う。開催期間中は、日系企業を含む30社に対して生産・稼働制限を実施する。

生産・稼働制限の対象となるのは発電やガラス、コンクリート、化学工業、紡績、電子などの企業30社。発電を行う企業2社に対しては、G20開催期間中の発電設備の稼働を30%抑えなくてはならないとした。また、二酸化硫黄(SO2)、窒素酸化物(NOx)、ばいじん、揮発性有機化合物(VOC)などの汚染物質は排出を50%以上削減することを要求。具体的には、対象のコンクリート関連製品メーカー5社に対して、ほこりが舞い上がる工程の稼働を50%抑えることなどを要求している。

開催期間中に空気の質に変化が生じた場合には、緊急措置として生産・稼働制限の割合を引き上げるとしている。

対象企業や大気汚染対策の詳細は、同園区管理委員会のウェブサイト<http://public.sipac.gov.cn/gkml/gbm/gtfcj/201607/t20160708_441688.htm>で確認できる。

蘇州市ではこのほか、蘇州高新区も同区ウェブサイトを通じて、各企業にG20に向けた大気汚染対策を守るよう呼びかけを行った。


関連国・地域: 中国-江蘇
関連業種: 経済一般・統計IT・通信電機化学・石化アパレル・繊維製造一般社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

周大福、来年度も香港で5~6店閉鎖(11:52)

香港の宝飾品販売大手、周大福珠宝集団の黄紹基(ケント・ウォン)社長はこのほど、来年度(2017年4月~18…

続きを読む

複合TPG、二輪車生産で中国企業と合弁(01/20)

カンボジアのコングロマリット(複合企業)トライ・フィープ・グループ(TPG)は18日、中国企業と合弁で…

続きを読む

7割が米中関係に注目 米系企業調査、業務への影響懸念(01/20)

中国進出の米国系企業で組織される中国米国商会が発表した2017年度の「中国ビジネス環境調査リポート」によ…

続きを読む

AD措置を仮決定、日本製VDC/VC樹脂(01/20)

中国商務省は19日、日本から輸入される塩化ビニリデン/塩化ビニール(VDC/VC)共重合樹脂に対し、暫…

続きを読む

きょう体の可成が江蘇に新会社、生産能力増強へ(01/20)

金属きょう体台湾大手の可成科技(キャッチャー)は18日の董事会(取締役会)で、1億米ドル(約114億9,100…

続きを読む

中央企業の投資先、ネガティブリストで管理(01/20)

中国の国有企業を管理監督する国務院(中央政府)国有資産監督管理委員会(国資委)は18日、中央政府直轄の…

続きを読む

米国債保有残高、直近5年で最大の下げ幅(01/20)

米国の財務省が発表した国際資本統計によると、2016年11月末時点の中国の米国債保有残高は、前月末から664億…

続きを読む

中国家電TCL、今年はテレビ6モデル投入(01/20)

タイで家電を製造・販売する中国系TCLエレクトロニクス(タイランド)は今年、中・高所得者層向けの高級…

続きを読む

中国2社、タケオの国境で飼料工場など検討(01/20)

中国の湖北省襄陽市の企業2社が、南部タケオ州のベトナム国境沿いで飼料工場や食肉加工場の新設を検討して…

続きを読む

深センが合弁大学18校を新設へ(01/20)

深セン市財政委員会の湯暑葵主任はこのほど、国内外にある教育機関との合弁で、市内に大学18校を新設する計…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン