秋田銀行、10月にも台北事務所設置へ

秋田銀行は7月28日、台湾の金融監督管理委員会(金管会)に対し台北駐在員事務所の設置に向けて申請を行ったと発表した。10月上旬にも台北市内に設立する予定で、取引先企業の台湾市場への進出や産業交流に対する支援をさらに推進する方針。

駐在員事務所では、◇台湾の経済や金融、貿易などの情報収集や投資環境などの調査◇取引先企業の市場進出や台湾企業とのビジネスマッチング支援◇技術やサービス、観光などの分野における秋田県と台湾間の産業交流の促進支援◇政府機関やその他関連機関との関係強化――を行う。

同行は2013年に中国信託商業銀行と業務提携を締結して以来、日台連携のセミナーや使節団の相互受け入れなどに取り組んできた。今年1月には、日台間のビジネス連携を志向するベンチャー企業を対象とした投資ファンドに出資。同ファンドは三菱UFJキャピタルと台湾の工業技術研究院(工研院、ITRI)系ベンチャーファンドの創新工業技術移転(ITIC)が共同で設立したもので、秋田銀行の出資約束総額は100万米ドル(約1億円)となっている。


関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「どこぞの富豪でも来た…(12/05)

「どこぞの富豪でも来たのか」——。連れ込み宿や雑多な屋台が並ぶ台北市のわがアパート前に、場違いな米高…

続きを読む

【書籍ランキング】11月17日~11月23日(12/05)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『豊かな人生を勝ち取る30の思考』中邨宏季(幻冬舎メディアコンサルティン…

続きを読む

「尾牙」開く企業、増加傾向 1111調査、 景気の回復基調反映(12/05)

景気の緩やかな回復を受け、台湾で春節(旧正月、来年は1月27日)前に開かれる旧暦の忘年会「尾牙」を実施…

続きを読む

大立光、対サムスンの特許侵害訴訟で勝訴(12/05)

光学デバイス台湾大手の大立光電(ラーガン)はこのほど、約3年前に韓国サムスン電子を相手に起こした特許…

続きを読む

IT業界再編、台湾にも影響=MIC来年見通し(12/05)

台湾政府系シンクタンク、資訊工業策進会(資策会)傘下でIT(情報技術)産業関連の調査を担う産業情報研…

続きを読む

ナノ材料のリーウェイナノ、南科で支社稼動(12/05)

ナノマテリアルの研究開発と製造を手掛ける力イ奈米科技(イ=火へんに韋、リーウェイナノ)はこのほど、南…

続きを読む

タイヤ協会が台湾大手非難、工場建設未完で(12/05)

インドネシア・タイヤ協会(APBI)は、台湾タイヤ大手の正新橡膠工業がインドネシアでタイヤ生産を開始…

続きを読む

ASUSは5位、3Qの日本向けタブレット出荷(12/05)

米IT市場調査会社、インターナショナル・データ・コーポレーション(IDC)の日本法人、IDCジャパン…

続きを読む

富士康幹部、iPhoneテスト機を違法に販売(12/05)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手、鴻海精密工業傘下で米アップルのスマートフォン「iPhone…

続きを読む

ノキアブランドのスマホ、鴻海製造で17年に発売(12/05)

フィンランド企業の「HMDグローバル」は、ノキアブランドのスマートフォン生産を投入する。3日付蘋果日…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン