サムスン4~6月期は18%増益、スマホ好調

韓国のサムスン電子が28日発表した2016年4~6月期連結決算で、本業のもうけを示す営業利益は8兆1,400億ウォン(約7,600億円)と、前年同期比で18%増加した。スマートフォン(スマホ)を扱うIT(情報技術)機器部門が57%増の4兆3,200億ウォンとけん引した。サッカーの欧州選手権(ユーロ)やリオ五輪前で高級テレビの売り上げも伸びた。

IT機器部門の営業利益は4兆3,200億ウォンだった。8四半期ぶりに4兆ウォン台に回復した。旗艦スマホの「ギャラクシーS7」シリーズが好調で、「S7エッジ」の比重が50%を超えた。ローエンド~ミドルレンジ機種である「A」シリーズと「J」シリーズも好調だった。機種数を絞り込んで生産、販売を効率化する戦略が奏功している。

家電などを扱うCE(コンシューマー・エレクトロニクス)部門は、約5倍増の1兆300億ウォンだった。南米など新興国景気の減速でテレビ需要が低迷するなか、サッカーの国際大会などの機会を捉えて、高級テレビの売り上げを伸ばした。超高画質テレビと曲面テレビの輸出は、それぞれ49%、19%伸びた。エアコンや高級キッチンなどの売り上げも伸びた。

英国の欧州連合(EU)離脱決定がテレビなど家電市場に与える影響は限定的だとしている。英ポンド下落など今後の考えられるシナリオを想定し、影響を最小化するための準備を整えているという。

■年内に64層のSSD

半導体部門の営業利益は2兆6,400億ウォンと22%減った。主力のDRAMはモバイル向けやサーバー向けの回路線幅が20ナノ(ナノは10億分の1)メートル製品の需要が伸びたものの、価格下落が響いた。データを記録するNAND型フラッシュメモリーを垂直に積み重ねる技術を採用したソリッドステートドライブ(SSD)はサーバー向けが好調だった。サムスンは現在48層製品を量産しているが、ライバルの東芝は64層の新製品の試作品の提供を始めた。サムスン電子は業績発表の場で、「年内にも64層のSSDを発表する」と説明した。

非メモリーでは、システムLSI(大規模集積回路)で、スマートフォンの頭脳に当たるモバイルアプリケーションプロセッサー(AP)の14ナノ製品と画像センサーが好調だった。

ディスプレー部門は74%減の1,400億ウォンだった。生産過剰による液晶パネルの単価下落で前期は2年ぶりの営業赤字を記録したが、「UHD(ウルトラHD)」を中心に需給バランスが回復したため黒字転換した。フレキシブルパネルを中心に有機EL市場の拡大が予想されるため、有機ELに軸足を移す戦略をとっているが、「(液晶も有機ELも)生産能力は最適な水準にある」と説明した。

連結売上高は5%増の50兆9,400億ウォンだった。米ドルに対するウォン高の影響で、半導体やディスプレーを中心に、営業利益が約3,000億ウォン減ったとみている。純益は5兆8,500億ウォンだった。

1~6月期の設備投資は8兆8,000億ウォンだった。2016年の設備投資計画は確定していないが、前年よりも増加する見通しだ。

20160729krw 002

関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計IT・通信電機金融・保険

PR

その他記事

すべての文頭を開く

貨幣の流通速度が低下、消費・投資手控えで(15:27)

韓国で貨幣の流通速度が低下を続けていることが分かった。韓国銀行の利下げで通貨供給量が拡大したものの、…

続きを読む

CB銀、サムスン製品購入者に割賦サービス(17:06)

ミャンマー民間大手の協同組合銀行(CB)と韓国サムスン電子の現地法人サムスン・ミャンマーは6日、サム…

続きを読む

現代自が電気バス開発、中国勢に対抗(17:11)

韓国の現代自動車が、1回の充電で100キロメートル以上走行できる電気バスの開発に乗り出す。2018年の商用化…

続きを読む

タイが反ダンピング課税、韓国産鋼管に対し(17:11)

タイ政府が韓国産鋼管に最大で54%の反ダンピング(不当廉売)関税を課したことが大韓貿易投資振興公社(K…

続きを読む

テイクオフ:韓国の朴槿恵大統領の友…(12/07)

韓国の朴槿恵大統領の友人である崔順実被告の国政介入疑惑を巡り、国会は朴大統領の弾劾訴追案を9日、採決…

続きを読む

【アジア労務データ集】失業率・就業者数(91)(12/07)

2016年10月の香港・台湾・韓国・オーストラリア 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チーム】 …

続きを読む

国会が財閥トップ9人を聴聞 政経癒着が争点、財団への寄付で(12/07)

韓国国会は6日、朴槿恵大統領の友人、崔順実被告による国政介入疑惑の真相を解明するための聴聞会を開き、…

続きを読む

朴氏4月退陣の意向、与党要求受け入れ(12/07)

【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領(64)は6日、親友の崔順実被告による国政介入疑惑を巡り、2018年2月の…

続きを読む

RCEP会合が開幕、米TPP脱退表明後初(12/07)

インドネシアが参加を表明している東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の第16回交渉会合が6日、首…

続きを読む

創造経済に余波、スタートアップ企業が懸念(12/07)

韓国の朴槿恵大統領の友人による国政介入疑惑の余波が、朴政権の目玉政策である「創造経済」に関わるベンチ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン