時計店広告にセクシー過ぎと罰金=コタバル

マレーシア・クランタン州コタバルで、時計小売店が掲示した広告ポスターが「セクシー過ぎる」として、コタバル市役所が罰金を科していたことが分かった。同州が導入したイスラム刑法(ハッド)の、非ムスリム(イスラム教徒)系への適用だとして物議を醸している。27日付スターが伝えた。

罰金を科されたのは、コタバルで時計店を営むリー・クムチュアン氏。コタバル市内で2店舗を経営していたが、4月に営業を開始した新店舗の営業許可を得るためコタバル市役所(MPKB)に赴いたところ、累積していた罰金命令に従うことを発行の条件にされたという。リー氏の店舗は、1990年から現在まで、約10回にわたり「ポスターがセクシー過ぎる」として、罰金納付命令を受けていた。累計罰金額は約2,000リンギ(約5万1,778円)だったが、400リンギに減額された。

また、MPKBは26日にリー氏の店舗を訪れ、店頭ポスターを撤去するよう命じた。ポスターはインドの女優アイシュワリヤ-・ラーイさんがモデルになったもので、時計メーカーが販売店に配布したものだった。

クアンタン州のマレーシア華人協会(MCA)関係者は、イスラム刑法はムスリムのみに適用するとしたクランタン州の政権を握る全マレーシア・イスラム党(PAS)の方針が「単なるリップサービスであることを示すもの」と指摘。PASのアブドゥル・ハディ・アワン党首が先ごろ、連邦議会下院にイスラム刑法(ハッド)導入に向けた議員立法法案を提出したことに対して、断固として反対すると強調した。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

今年の新車販売1.7%増予測 自動車協、16年は前年比13%の激減(01/20)

マレーシア自動車協会(MAA)は19日、2017年の新車販売台数が前年比1.7%増の59万台程度になるとの予測を…

続きを読む

昨年12月新車販売、6.6%減の6.5万台(01/20)

マレーシア自動車協会(MAA)は19日、2016年12月の新車販売が前年同月比6.6%減の6万4,822台だったと発…

続きを読む

【アジア三面記事】水牛が大暴れ(01/20)

■水牛が大暴れ モー、大変だ――。ベトナム南部タイニン省で、水牛が大暴れして6人が病院に担ぎ込まれた…

続きを読む

17年のGDP成長率4.5%予想=MIER(01/20)

政府系シンクタンクのマレーシア経済研究所(MIER)は19日、最新の経済調査報告を発表し、2017年の国内…

続きを読む

RM=25.7円、$=4.45RM(19日)(01/20)

為替(1月19日午後5時時点) 1リンギ=25.7491円、100円=3.8836リンギ 1米ドル=4.4520リンギ、…

続きを読む

スンガイブローの大型開発、一部事業者決定(01/20)

公的年金に当たる従業員積立基金(EPF)の不動産開発子会社で、スランゴール州スンガイブローの都市開発…

続きを読む

不動産マンモスエンパイア、モール売却失敗(01/20)

不動産開発を手掛けるマレーシアのマンモス・エンパイア・ホールディングス(MEH)は、先月末までに予定…

続きを読む

政府系投資会社、高速運営SILKを買収(01/20)

マレーシアのシルク・ホールディングス(SHB)は18日、傘下の高速道路運営会社システム・リンカラン・ル…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン