7月の物価上昇2.39%、3カ月連続2%超え

ベトナム統計総局(GSO)は24日、2016年7月の消費者物価指数(CPI)上昇率が前年同月比で2.39%だったと発表した。上昇率は3カ月連続で2%を超え、9カ月連続で拡大している。

前月比では0.13%、前年末からは2.48%それぞれ上昇した。1~7月の伸び率は前年同期比1.82%だった。

一時的要因で価格変動しやすい食品や燃料、国が価格統制している医療や教育関連を除いた物価上昇率(コアインフレ率)は前年同月比1.85%、前月比では0.1%だった。

都市部のCPI上昇率は前年同月比2.3%、農村部は同2.45%と拡大した。

11品目あるCPIの内訳では、「交通」が前年同月比9.32%減と下落幅が最も大きかった。ただ、前月からは1.19%上昇している。「郵便・通信」も前年同月比0.69%下落した。

一方、上昇した9品目の中で最も伸び幅が大きかったのは、「医療品・保健医療」で前年同月比26.22%。次いで「教育」の同4.6%、食品の同3.04%などとなった。

Thumb 20160726 icn cpi

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計

PR

その他記事

すべての文頭を開く

繊維製品の輸出目標、17年は300億ドル(19:07)

ベトナムの繊維産業は、2017年の輸出目標を前年比6%増の300億米ドル(約3兆4,200億円)に設定した。国営…

続きを読む

ハーレー、中間層の購入増加 17年の大型バイク市場は伸び予想(01/17)

2014年に大型バイク市場が一般向けに開放されて約3年がたち、各メーカーの参入が相次ぐ。13年末に進出した…

続きを読む

日越首脳が南シナ海で協力、円借款1100億円(01/17)

【ハノイ共同】安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、ベトナムのグエン・スアン・フック首相とハノイの首…

続きを読む

JICA、総額210億円の円借款を供与へ(01/17)

国際協力機構(JICA)は16日、ベトナム政府と総額210億円を限度とする円借款の供与に関する契約に調印し…

続きを読む

ヤマハ、ASEANモデルのスクーター発売(01/17)

ヤマハ発動機はこのほど、東南アジア諸国連合(ASEAN)戦略モデルのスクーター「GDR155」を発売した…

続きを読む

メルセデス、20年までに販売拠点を倍増(01/17)

ドイツ系高級車大手メルセデス・ベンツ・ベトナム(MBV)は、現在国内に12カ所ある販売拠点を2020年まで…

続きを読む

フォルクスワーゲン、輸入3車種を販促(01/17)

ドイツ系自動車大手フォルクスワーゲン・ベトナムはこのほど、クロスオーバーSUV(スポーツタイプ多目的…

続きを読む

国営ビール大手ハベコ、19日にHOSE上場(01/17)

ベトナム国営ビール大手のハノイ・ビア・アルコール飲料総公社(ハベコ)は、19日にホーチミン証券取引所(…

続きを読む

線材メーカーの稼働率32%、輸入品流入で(01/17)

インドネシアの鉄鋼工業協会(IISIA)は、国内線材メーカーの工場稼働率が32%程度にとどまっていると…

続きを読む

テト向け商品、17年は10~15%増加へ(01/17)

ベトナム商工省はこのほど、2017年のテト(旧正月)向け商品は前年から10~15%増加するとの見通しを示した…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン