複合企業アストラ、不動産事業に参入

インドネシアの複合企業アストラ・インターナショナルはこのほど、不動産事業に参入すると明らかにした。まずは首都ジャカルタの中央商業地区(CBD)のオフィスビルと高層住宅の開発を手掛ける。21日付コンタンが伝えた。

新しい不動産部門の名前はアストラ・インターナショナル・プロパティー。オフィスビルの「ムナラ・アストラ」と高層住宅「アナンダマヤ・レジデンス」を、首都中心部スディルマン地区に建設する。ムナラ・アストラは2013年から、アナンダマヤ・レジデンスは14年から、アストラが不動産事業の参入に向けて建設を進めている。

現在のところ、アナンダマヤ・レジデンスしか販売しない計画だ。これまでに全509戸のうち93%が売約済み。価格は1平方メートル当たり7,200万~8,500万ルピア(約59万~69万円)。アストラ・インターナショナル・プロパティー住宅開発部門責任者のウィボウォ氏は、販売額が高めであると認めた上で、「価格は完成後にさらに跳ね上がる」との認識を示した。

同物件は住宅棟3棟で構成され、18年の完成を予定している。アストラ・インターナショナル・プロパティーと香港系不動産のホンコンランドが共同で開発を進めている。アストラ・インターナショナル・プロパティーは、アストラ・グループに占める売上高比率や、ホンコンランドとの他の共同開発案件については明らかにしていない。


関連国・地域: 香港インドネシア
関連業種: 金融・保険商業・サービス建設・不動産

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ジャカルタ特別州の知事…(02/20)

ジャカルタ特別州の知事選挙は、投票率が過去最高の77%を記録したものの、いずれの候補者も得票数が過半数…

続きを読む

北朝鮮との外交関係悪化も懸念 当局、正男氏殺害で4人を国際手配(02/20)

マレーシアのクアラルンプール国際空港・格安航空(LCC)ターミナル(KLIA2)で13日に北朝鮮の金正…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

【この人に聞く】重点は電力と中堅・中小企業 国際協力銀、日系支援に注力(02/20)

国際協力銀行(JBIC)は、日本の政策金融機関として、インドネシア政府と計6回にわたる財務政策対話の…

続きを読む

スズキ、年内に二輪6モデルを発表(02/20)

スズキのインドネシア四輪・二輪車販売会社スズキ・インドモービル・セールス(SIS)は18日、年内にイ…

続きを読む

日野自、中型トラック新500シリーズを投入(02/20)

日野自動車の販売合弁会社、日野モータース・セールス・マレーシアは17日、中型トラック「レンジャー(500シ…

続きを読む

大型二輪車の販売台数、1月は前年比で下落(02/20)

インドネシアの二輪車製造業者協会(AISI)によると、2017年1月の大型モデルの販売台数(出荷ベース)…

続きを読む

オートバックス、5号店を首都郊外に出店(02/20)

オートバックスセブン(東京都江東区)は16日、インドネシアで5店目となる「オートバックス スーパーモー…

続きを読む

東洋エンジ系IKPT、米コノコから受注(02/20)

東洋エンジニアリングが47%を出資するインドネシア企業インティ・カルヤ・プルサダ・テクニック(IKPT…

続きを読む

政府、航空会社の賠償定めた国際条約を批准(02/20)

インドネシアの運輸省は、国際航空会社の責任や損害賠償の範囲などについて定めたモントリオール条約を批准…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン