税務管理協会、税制改革案を財務相に提出

フィリピン税務管理協会(TMAP)は20日、税制改革を求める書面をカルロス・ドミンゲス財務相に提出した。前政権が整備した規定を廃止・修正すれば、税収増や作業の簡素化が実現できるという。地元各紙が伝えた。

前政権で内国歳入庁(BIR)のキム・ヘナレス長官が定めた33の規定を廃止・修正するよう求めた。具体的には、査定段階での課税予定額の事前通知、付加価値税(VAT)還付に伴う行政手続きの復活、滞納者に20%の利子を課す制度の廃止などを含む。

TMAPのベネディクト・トゥゴノン会長は、「BIRにとっては税収の増加に、納税者にとっては(課税額を早い段階で知ることで)訴訟の回避や対応の迅速化につながる」と意義を述べた。

TMAPは現在、BIRのセサール・ドゥライ新長官に、ヘナレス長官の時代に実施されていた税務監査の中止も要求している。


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 経済一般・統計政治

その他記事

すべての文頭を開く

中国向け工業団地、サンミゲルが政府に打診(19:41)

フィリピンの財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)のラモン・アン社長が、中国政府に同国企業向けの…

続きを読む

高速通信網の整備計画、上半期に始動へ(17:43)

フィリピンの情報通信技術(ICT)省は、ブロードバンド通信網を整備する「全国ブロードバンド計画(NB…

続きを読む

サンミゲルの食肉加工工場、年内に能力倍増(19:43)

フィリピンの貿易産業省はこのほど、コングロマリット(複合企業)サンミゲル・コーポレーション(SMC)…

続きを読む

東芝プラント、南部で火力発電所建設を受注(19:15)

東芝プラントシステムは27日、カンボジア南部に新設される石炭火力発電所の建設を受注したと発表した。受注…

続きを読む

テイクオフ:取材でマニラ首都圏パラ…(02/27)

取材でマニラ首都圏パラニャーケ市のソレア・リゾート・アンド・カジノに行った。会場中に香水のような香り…

続きを読む

16年のFDI認可額は1割減 政権交代で様子見、2年ぶり縮小(02/27)

フィリピンの投資促進7機関による外国直接投資(FDI)認可額が縮小している。フィリピン統計庁(PSA…

続きを読む

【書籍ランキング】2月9日~2月15日(02/27)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『ビジネスリーダーのための老子「道徳経」講義』田口佳史(致知出版社) …

続きを読む

英スコマディが4月生産開始、中国から切替(02/27)

英国の二輪車メーカー、スコマディは、4月からタイで組立生産を開始する。これまでは中国からアジアに供…

続きを読む

ホンダ二輪、150ccの新型スクーター発売(02/27)

ホンダは25日、フィリピンで新型スクーター「クリック150i」(排気量150cc)を発売した。同社がフィリピ…

続きを読む

臨時ナンバープレートの統一、3カ月延期に(02/27)

フィリピンの陸運局(LTO)はこのほど、自動車や二輪車の販売店に対し、各店が装着する臨時のナンバープ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン