政府、債務再編促進の法的枠組み整備へ

シンガポール政府が企業の債務再編を促進するための法的枠組みの整備に乗り出している。法務省は20日、専門委員会の勧告を受け入れ、法整備を進めると発表。再建型の破綻処理手続きを定めた米連邦破産法第11条と同様の規定を導入することなどを打ち出した。21日付ストレーツ・タイムズなどが伝えた。

政府はシンガポールを国際的な「債務再編のハブ」とすることを目指しており、昨年5月に専門委員会を発足させた。法務省が20日に明らかにしたところによると、同委員会がまとめた勧告は17項目。法務省は勧告をおおむね受け入れる意向を表明した。

勧告の柱となるのは、経営破綻した企業の債務再編を進めるための法的枠組みの整備。シンガポールには破綻企業が経営を続けながら債務を整理し、再建できるようにする米連邦破産法第11条のような会社更生手続きが存在しないことから、同条項に類したルールを会社法改正によって導入する。法務省によると、2017年初めの法改正を目指す。

政府はシンガポールが国際的な金融拠点として発展し、国境を越える企業の取引が増える中、海外の債権者を巻き込む経営破綻も増えていることから、実情に即した債務再編を促進するための枠組み整備を決めた。

このほか勧告には、企業の破綻処理を専門に扱う特別法廷の設置、破綻や経営不振で財務が悪化した企業の債券(ディストレスト債)への投資促進などが盛り込まれた。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 経済一般・統計金融・保険政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

アジアの金融センター、香港から星や上海へ(12/09)

英ロンドン・ビジネス・スクールと香港大学が共同で実施した調査で、企業幹部の半数が「アジアの金融センタ…

続きを読む

豪社の駐車場事業を買収 パーク24、アジアなどの5カ国で(12/09)

駐車場運営大手のパーク24(東京都千代田区)は7日、アジア太平洋地域を中心に駐車場事業を手掛けるオース…

続きを読む

郵船ロジ、倉庫にスイス社の自動化システム(12/09)

郵船ロジスティクスは8日、シンガポール西部トゥアスの物流施設にスイスのスイスログ社の自動化システムを…

続きを読む

駐車場パーク24、豪最大手買収 5カ国事業掌握、総額180億円(12/09)

日本で時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24(東京都千代田区)は8日までに、オセアニアやアジアを…

続きを読む

JNTO、訪日客向け会員制サイトを開設(12/09)

日本政府観光局(JNTO)は8日、シンガポール人を対象にした会員制の訪日コミュニティーサイトを立ち上…

続きを読む

【アジア三面記事】小さな空手家が世界へ(12/09)

■小さな空手家が世界へ インドとパキスタンが領有権を巡って対立するカシミール地方から、1人の小さな空…

続きを読む

公共バス、車内で走行ルート表示を試験導入(12/09)

シンガポールの陸上交通庁(LTA)は8日、公共バスの車内で走行ルートなどを表示するサービスを試験導入…

続きを読む

空港サービスのドナタ、キャセイと複数年契約(12/09)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ系の空港サービス会社、ドナタ(dnata)シンガポールは7日、香港のキャセ…

続きを読む

鉄道運賃は世界でも最安水準、公共輸送審議会(12/09)

世界35都市の中でシンガポールの鉄道運賃は最安水準にあることが、シンガポール運輸省の公共輸送審議会(P…

続きを読む

南洋工科大、新たな海洋研究所を開設(12/09)

シンガポールの南洋工科大学(NTU)は7日、油田開発用リグ(掘削装置)大手セムコープ・マリン(セムマ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン