コロンビアとのFTA発効、輸出増に期待

韓国とコロンビア間の自由貿易協定(FTA)が15日、正式に発効した。コロンビアとの貿易規模は全体の0.1%水準だが、今後輸出増が期待される。毎日経済新聞が伝えた。

コロンビアは4,390品目の関税を即時撤廃し、2,797品目は10年以内に引き下げる。関税庁によると輸入額基準ですべての貿易品目について、韓国は99.9%、コロンビアは97.8%を10年以内に撤廃する。

特に、自動車と自動車部品の輸出が恩恵を受けるとみられる。主力輸出品目である自動車(関税率35%)は10年以内、車部品(5~15%)は5年以内に関税が撤廃される。輸出有望品目である化粧品・美容用品(15%)は7~10年、医療機器(5%)と非アルコール飲料(15%)は即時撤廃される。コーヒーの関税(54%)も即時撤廃されるため、韓国国内のコーヒー価格に影響が出る見通しだ。

一方、韓国はコメと牛肉については交渉対象からの除外、緊急輸入制限、関税割当などが可能だ。

また、年間426億米ドル(約4兆5,203億円)規模とされるコロンビアの調達市場への進出も可能になった。産業通商資源省関係者によると、世界貿易機関(WTO)の「政府調達に関する協定」(GPA)に加入していないコロンビアと政府調達市場を互いに開放することで合意したという。


関連国・地域: 韓国中南米
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料

その他記事

すべての文頭を開く

7~9月期0.6%成長、消費と投資が減速(12/02)

韓国銀行が2日に発表した2016年7~9月期の実質国内総生産(GDP、暫定値)伸び率は前期比0.6%だった。…

続きを読む

中小企業のグループ化拡大 資本調達増加も生産性は低迷(12/02)

常用労働者数が50以上300人未満の韓国中小企業でグループ化が進んでいることが、政府系シンクタンクの韓国開…

続きを読む

朴大統領に4月退陣要求、韓国与党(12/02)

【ソウル共同=粟倉義勝】韓国の朴槿恵大統領の親友、崔順実被告の国政介入疑惑を巡り、与党セヌリ党は1日…

続きを読む

財閥トップの国会聴聞へ、各社対策に躍起(12/02)

韓国の財閥グループが、朴槿恵大統領の友人の国政介入疑惑に関連し6日に開かれる国会聴聞会に向けた準備に…

続きを読む

11月の輸出2.7%増、半導体がけん引役に(12/02)

韓国産業通商資源省が1日発表した11月の輸出入動向(速報値)によると、輸出額は前年同月比2.7%増の454億…

続きを読む

10月の経常収支、1兆円の黒字(12/02)

韓国銀行(中央銀行)が1日発表した10月の国際収支動向(暫定値、FOBベース)で、経常収支は87億2,000万…

続きを読む

17年の金融業界、米国の利上げが懸念材料(12/02)

韓国の大手金融5グループは、2017年を見通す上で、米国のトランプ大統領就任による金利引き上げの可能性を…

続きを読む

ウォンは不当に低評価、IMFが指摘(12/02)

国際通貨基金(IMF)が、国のファンダメンタルズ(健全性)に比べてウォンの価値が不当に低評価されてい…

続きを読む

GEキャピタル、現代カード株売却へ(12/02)

米ゼネラル・エレクトリック(GE)の金融部門、GEキャピタルは、保有する現代カード株43%を売却する見…

続きを読む

中国ZTEが韓国再上陸、5日スマホ発売へ(12/02)

中国の通信設備・機器大手の中興通訊(ZTE)が、12月5日にMVNO(仮想移動体通信事業者)のSKテリ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン