円高が業績に打撃、縦横遊とEGL

円高が日本旅行を主力とする香港の旅行会社に打撃を与えている。地場大手旅行会社、縦横遊(ワールドワイド・パッケージ・トラベル)は、日本円の急上昇が香港市民の訪日旅行意欲を削ぎ、ツアーの催行コストも高まっているとして、「今年の業績にマイナスの影響を与える」と指摘した。15日付明報が伝えた。

同社の袁振寧執行役員によると、4月から円が急上昇し、香港市民の日本旅行意欲が減退している。4月以降の日本行きツアーの申し込み数は前年同期比で約1割減少した。ホテル、交通費、食事、観光地の入場料などのコストが増え、旅行会社は日本円の急伸についていけない状態にある。

日本への団体ツアーが売り上げの6割を占める地場旅行大手、東瀛遊旅行社(EGLツアーズ)のケン国全(スティーブ・ヒュン、ケン=しめすへんによんがしらの下が羽)執行取締役も、円高進行にツアー料金の値上げ幅が追いついていない現状を明らかにした上で、「円高が続く中、市民の訪日意欲が減退していることを考慮すると、ツアー料金を大きく値上げすることはできない」と指摘した。

同社は先ごろ、2016年6月中間期決算が赤字になる見通しを発表している。円高に伴う日本ツアーの粗利益率の低下が理由。ケン執行取締役は、ツアー催行コストの上昇で、9~10月の日本団体旅行のツアー料金は前年同期に比べ1桁台の値上げになるとの見通しを示した。


関連国・地域: 香港日本
関連業種: 経済一般・統計金融・保険観光・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:会社オフィスの裏手で進…(02/22)

会社オフィスの裏手で進められていた古い住宅物件の再開発事業が一段落し、つかの間の静けさが戻った。ただ…

続きを読む

【上場企業の視点】中国工場の自動化加速 嘉利国際の役員、陳毅文氏(02/22)

第7回 金属・プラスチック製品の生産と電子機器の受託製造サービス(EMS)を主力事業とする嘉利国際控…

続きを読む

ニッケル生産大手、環境省の違反指摘に反論(02/22)

フィリピンのニッケル生産大手グローバル・フェロニッケル・ホールディングス(GFNI)は21日、環境天然…

続きを読む

HSBCの16年12月期、6割減益(02/22)

金融世界大手、HSBCホールディングスが21日発表した2016年12月期本決算は、税引き前利益が前年比62.3%…

続きを読む

恒生銀、16年決算は4割減益=特別益要因で(02/22)

HSBCグループ傘下の香港地場銀、恒生(ハンセン)銀行が21日発表した2016年12月期本決算は、純利益が前…

続きを読む

反落、減益のHSBCが重し=香港株式(02/22)

21日の香港株式市場は反落して大引けを迎えた。大型銘柄である英金融大手HSBCの2016年12月期本決算で、…

続きを読む

今年の香港旅行者は2%減、HTKBが予測(02/22)

香港政府観光局(HKTB)は21日、2017年に香港を訪れる旅行者の数が前年比2.2%減の約5,538万人になると…

続きを読む

HKTV、グルーポンの香港子会社買収へ(02/22)

香港電視網絡(香港テレビジョン・ネットワーク、HKTV)は20日、共同購入型クーポンサイト運営大手であ…

続きを読む

海外の海運14社を処分、運賃報告の不備で(02/22)

中国交通運輸省は21日、フランスのCMA―CGMなど海外の海運企業14社を、運賃の設定や報告で違反があっ…

続きを読む

葵涌にアウトレット、開業日は本土客で盛況(02/22)

イタリアの小売大手RDMは18日、新界・葵涌でアウトレットモール「香港仏羅倫薩小鎮(フロレンティア・ビ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン