大立光の2Q粗利率、過去最高の66%

光学デバイス台湾大手の大立光電(ラーガン)は14日、第2四半期の粗利率が66.4%で四半期ベースの過去最高を更新したと発表した。上半期(1~6月)の粗利率も63.3%で同期の過去最高となった。

14日付中央通信社によると、同社の林恩平執行長は粗利率が過去最高を更新した背景について「収益性の低いボイスコイルモーター(VCM)搭載製品の出荷比重が下がったことと、新製品のラインアップが増えたこと」を理由に挙げた。同社は米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」向けカメラモジュールを手掛けており、アップルが第3四半期に投入を予定しているiPhone新機種向けデュアルレンズの需要増が貢献したとみられる。林執行長は第3四半期以降のデュアルレンズの受注について「第2四半期を上回るだろう」との楽観的な見通しを示した。

大立光が同日発表した第2四半期の純利益は前年同期比23.5%減の36億9,000万元で、前期比では1.8%の微増。売上高は100億4,400万元で前年同期比27.1%減ったが、前期比では21.4%の増加。画素数別レンズの出荷割合はハイエンド機種向けの1,000万画素以上が50~60%で半数以上を占め、800万画素が20~30%、500万画素以上が10~20%だった。

上半期(1~6月)の純利益は前年同期比20.8%減の73億1,300万元、売上高は24.8%減の183億1,500万元だった。


関連国・地域: 台湾
関連業種: 経済一般・統計IT・通信製造一般

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:上海虹橋空港から台北松…(12/07)

上海虹橋空港から台北松山空港に戻る便は、土曜日の午後というやや中途半端な時間帯にもかかわらず、ほぼ満…

続きを読む

【アジア労務データ集】失業率・就業者数(91)(12/07)

2016年10月の香港・台湾・韓国・オーストラリア 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チーム】 …

続きを読む

改正労基法の来月施行に暗雲 与野党の対立、国会二審で激化(12/07)

完全週休二日制の実現を目指す「労動(働)基準法(労基法)」改正に向けた最終審議が紛糾している。6日か…

続きを読む

TSMC董事長、科学技術会議で政府批判(12/07)

ファウンドリー(半導体の受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)の張忠謀董事長は5日、台…

続きを読む

11月二輪車販売、単月過去最高の10.7万台(12/07)

フィリピン自動二輪開発計画参加社協会(MDPPA)は6日、日系メーカー4社に台湾系キムコ(光陽工業)…

続きを読む

遠通電収、ETC導入でボスニアとMOU(12/07)

遠伝電信(ファーイーストーン)傘下で高速道路のETC(電子料金収受システム)を手掛ける遠通電収(FE…

続きを読む

世界IC設計の売上高予測、聯発科が3位に(12/07)

市場調査会社、集邦科技(トレンドフォース)傘下で各産業の動向調査などを行う拓ボク産業研究所(TRI、…

続きを読む

AIの沛星互動科技、新たに2千万米ドルを調達(12/07)

人工知能(AI)技術を生かして機器(デバイス)を結ぶビジネスソリューションやクロスマーケティングを専…

続きを読む

11月の二輪車販売、前年同月比35%増の6.9万台(12/07)

11月の自動二輪車の販売台数(ナンバープレート公布ベース)は6万9,383台で、前年同月比34.9%増えた。主要…

続きを読む

台北のEVシェア拠点、来年上期に20カ所増設(12/07)

台北市が来年半ばの試験運用開始を予定している電気自動車(EV)のカーシェアリングサービス「U―Ca…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン