テイクオフ:フィリピンでは微笑まし…

フィリピンでは微笑ましい緩さによく出くわす。たとえば、煩雑な手続きの末にICチップ入りの入居者IDカードを配りながら、夜中でも大抵全開になっている正面玄関。最近ヒットしたのは、玄関前、歩道から1メートルほどの車道に並べられたポールとそこに通された細いひもだ。

違法駐車を解消するための措置らしい。が、うっかり紐の内側に迷い込んだトライシクルが歩道に乗り上げては車道に引き返すようになって、歩道の一部が車道と化した。ひもは直径7ミリ程、注意を促すプレートが下がっているわけでもない。思い切り引っかかって顔から地面にダイブしそうになったから言うのではないが、目立たなすぎて迷い込むのもうなずける。案の定、ひもは1週間で撤去された。

この詰めの甘さ、フィリピンだなぁと思う。IDカードの出番は、一体いつやってくるのだろうか。(あ)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マニラ首都圏の交通渋滞…(12/06)

マニラ首都圏の交通渋滞のひどさについて、毎日何らかの記事が地元紙に出ている。財務省は先に、右肩上がり…

続きを読む

スターツ、レンタル工場開所 日系中小企業の「共同体」に(12/06)

不動産仲介・管理、建設のスターツコーポレーションはきょう6日、マニラ首都圏近郊に建設した日系中堅・中…

続きを読む

トヨタ、新型イノーバを投入 全刷新もEEV認証で価格抑制(12/06)

マレーシアのUMWトヨタ・モーターは5日、多目的車(MPV)「イノーバ」のフルモデルチェンジ車を同国…

続きを読む

東京ガス、来年に事務所開設(12/06)

東京ガスは、来年4月にマニラ首都圏に駐在員事務所を開設する。フィリピンで液化天然ガス(LNG)の需要…

続きを読む

経済区の土地賃貸期間と賃金水準、見直しへ(12/06)

フィリピン経済区庁(PEZA)は現在、進出企業への土地賃貸期間の延長と賃金制度の見直しを検討している…

続きを読む

関税局、輸入品の課税価格を自動評価(12/06)

フィリピンの関税局(BOC)はこのほど、輸入品の課税価格を自動的に評価するシステムを導入すると発表し…

続きを読む

5日為替:1$=49.690ペソ(↓)(12/06)

5日のペソ相場は反落した。政府公式レートの終値は前営業日比0.040ペソ安の1米ドル=49.690ペソ。この日は…

続きを読む

エンペラドール、仏ペルノのメキシコ事業買収(12/06)

フィリピンの酒造最大手エンペラドールは5日、仏同業ペルノ・リカールがメキシコで展開するブランデー、ワ…

続きを読む

デルモンテ、国内初のドル建て証券発行へ(12/06)

フィリピンの食品・飲料大手デルモンテ・パシフィック(DMPL)は、2017年に国内企業で初となる米ドル建…

続きを読む

太陽光の買取制度、第2期で終了へ=エネ相(12/06)

フィリピンのクシ・エネルギー相は、太陽光発電に対する固定料金買取制度(FIT)を、現行の第2期で終了…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン