1~6月新車販売、過去最高の16.7万台

フィリピンの新車販売が伸びている。フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック製造者協会(TMA)のまとめによると、上半期(1~6月)は前年同期比27.4%増の16万7,481台で過去最高のペース。6月は前年同月比36.4%増の3万2,993台と、2カ月連続で単月最高を更新した。業界関係者からは通年で38万台を超えるとの見方も出ている。

Thumb 20160713 php campi01

上半期の販売台数を車種別にみると、商用車が前年同期比33.3%増の10万4,921台、乗用車が18.5%増の6万2,560台だった。商用車のタイプ別では、小型商用車(LCV)が34.4%増の6万9,414台、アジア・ユーティリティー・ビークル(AUV)が29.0%増の2万9,956台。伸び率は、大型商用車(カテゴリー5)が94.3%で最大だった。

メーカー別では、首位のトヨタ・モーター・フィリピン(TMP)が25.9%増の7万2,642台だった。内訳は、商用車が27.8%増の4万3,356台、乗用車が23.0%増の2万9,286台。シェアは43.4%で、1~5月の43.0%から拡大した。

TMPの鈴木知(すずき・さとる)社長はNNAに対し、経済成長に伴い、車を買える中間所得層が増えていることに加え、3月にスポーツ多目的車(SUV)「フォーチュナー」、4月に多目的車(MPV)「イノーバ」のフルモデルチェンジ車を投入した効果が出ていると説明。通年の販売目標について、「15万台を狙っていたが、上方修正を考えている」と明らかにした。

CAMPIのロメル・グティエレス会長は、「年初から市場の成長は持続している」と指摘。「年初に設定した通年の販売目標である35万台の達成を確信している」とコメントした。

TMPの鈴木社長は「毎月、想定以上に市場が伸びている」と話し、「通年の市場規模は38万台程度とみていたが、超える可能性もある」との見通しを示した。

Thumb 20160713 php campi02

Thumb 20160713 php campi03

■6月、36%増

6月単月は前年同月比36.4%増の3万2,993台。車種別の内訳は、商用車が46.7%増の2万1,042台、乗用車が21.5%増の1万1,951台だった。

上位10社では、TMP、フォード・モーター・フィリピン、フィリピン日産が5割以上伸びたほか、三菱モーターズ・フィリピンズ(MMPC)、ホンダ・カーズ・フィリピン(HCPI)など5社が2桁成長となった。

統計には、CAMPIとTMAに非加盟の韓国・現代自動車などの販売台数は含まれていない。


関連国・地域: フィリピン日本
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「気を付けた方がいいよ…(01/17)

「気を付けた方がいいよ、フィリピンフードは絶対太るから」と、来比する直前、友人から忠告を受けた。確か…

続きを読む

日系の17年昇給率予測5.5% NNA調査、前年から伸び鈍化(01/17)

NNAがフィリピンに進出している日系企業を対象に実施した現地社員の給与動向調査で、2017年の昇給率見通…

続きを読む

未来樹脂、初の海外生産(01/17)

プラスチック製品の製造・販売の未来樹脂(東京都小平市)は、4月からフィリピンで日系自動車部品メーカー…

続きを読む

ケソン州の経済特区開発、PEZAが承認(01/17)

フィリピン経済区庁(PEZA)はこのほど、ケソン州マウバンに経済特区を開発する計画を承認したと発表し…

続きを読む

現政権、各国表明のODA総額が1兆ペソに(01/17)

フィリピンのドゥテルテ大統領が2016年6月末に就任して以来、これまでに各国が提供を表明した政府開発援助…

続きを読む

16日為替:1$=49.860(↓)(01/17)

16日のペソ相場は続落した。政府公式レートの終値は前営業日比0.220ペソ安の1米ドル=49.860ペソ。この日は…

続きを読む

中国系ELPI、5億ドルで再生エネ発電所(01/17)

再生可能エネルギー発電事業を手掛ける中国系エナジー・ロジックス・フィリピン(ELPI)は、北ルソン地…

続きを読む

メラルコ、太陽光発電子会社を正式始動(01/17)

フィリピン配電最大手のマニラ電力(メラルコ)が再生可能エネルギー関連事業を強化するため設立した新会社…

続きを読む

首都港のコンテナ取扱量、200万TEU突破(01/17)

フィリピンの港湾運営大手インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ(ICTSI)は16日、マ…

続きを読む

港湾の貨物取扱量、昨年1~10月は6%増(01/17)

フィリピン港湾庁(PPA)によると、2016年1~10月の国内各港の貨物取扱量は前年同期比6%増の1億9,84…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン