テイクオフ:「イタッ」――。真夜中…

「イタッ」――。真夜中に再び悲劇が起きた。痛みを感じた腰のあたりを一心不乱に手で払い、枕元の眼鏡をかける。暗闇の中で、黒く細長い物体がもぞもぞとベッドの脇へともぐっていった。

北京の旧市街地の路地、胡同にある昔ながらの平屋物件では、サソリの類がたまに出没する。数年前に一度刺されたことがあり、その時と同じ痛みを感じた。サソリの時は起床すると痛みがひいていたが、今回は起きてもまだ痛い。もしかするとムカデか。友人に相談すると「ハサミムシでは?」と、新候補も挙がってきた。

皮膚科専門医による診断結果は、ハサミムシだった。ハサミムシはムカデの頭にハサミを付けたような、おぞましい見た目をしているらしい。処方された塗り薬は当たり前ながら、恐怖心までは取り去ってくれない。どうかどうか、もう出ませんように。(天)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:一人でちょくちょく、火…(12/08)

一人でちょくちょく、火鍋チェーンを利用する。外国人ということもあってか顔を覚えられたようで、向かい側…

続きを読む

保健省、医療拡充に中国と覚書4件(12/08)

カンボジア政府は6日、医療サービスの拡充に向けて中国と覚書4件を交わした。中国から医療技術などを学び…

続きを読む

【上場企業の視点】出店戦略の従来モデルは終局 ブランド販売の米蘭站、蔡偉国氏(12/08)

第4回 各種ブランド品の販売を手掛ける米蘭站控股(ミラン・ステーション)の蔡偉国(アンディ・チョイ)…

続きを読む

漢方は潜在力秘めた戦略産業 1兆元市場、政府が初の白書(12/08)

中国国務院(中央政府)新聞弁公室は6日、中国医学(漢方)と漢方薬に関する初めての白書「中国の中医薬」…

続きを読む

11月の外貨準備減少、5年8カ月ぶり低水準(12/08)

【上海共同】中国人民銀行(中央銀行)は7日、11月末の外貨準備高が3兆515億ドル(約348兆円)だったと発…

続きを読む

前海港貨中心2期が正式開業、日系も出店(12/08)

香港ブランドを中心とする輸入商品の販売センター「前海周大福全球商品購物中心(前海港貨中心、CTFHO…

続きを読む

海外投資で「非理性的」な傾向、政府が懸念(12/08)

中国国家発展改革委員会(発改委)と商務省、中国人民銀行(中央銀行)、国家外貨管理局は6日、企業による…

続きを読む

国境貿易の停滞、影響は軽微=商業相(12/08)

ミャンマー少数民族武装勢力による攻撃で国境貿易が停滞している問題で、タン・ミン商業相が全体への影響は…

続きを読む

外資ネガティブリスト、62項目に削減へ(12/08)

中国国家発展改革委員会(発改委)と商務省は7日、外資の投資についての業種別管理分類リストである「外商…

続きを読む

負債比率引き下げに税制支援、財政省(12/08)

中国財政省はこのほど、企業の負債比率引き下げを税制面で支援する「企業の負債比率引き下げ実施への税収支…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン