茶飲料オイシ、巨峰風味で成長維持

Thumb 20160712thb oishi.w

オイシ・グループの飲料事業をけん引する巨峰風味の緑茶飲料=11日、バンコク(NNA撮影)

タイで飲食店チェーン運営と食品・飲料生産を手掛けるオイシ・グループで飲料部門を担当するジェサダコン副社長は11日、巨峰風味の販売が伸びたことで1~5月の飲料の売上高が前年同期比10%増加したと明らかにした。

今年1月に発売した巨峰風味(ブドウ風味の緑茶飲料にナタ・デ・ココを追加)の生産は、当初月間20万ケース(380ミリリットル24本)で対応していたが、人気の高まりで60万~70万ケースに増強。製品別の売上構成比では、一番人気のハニーレモン(35%)に次ぐ27%に高まっている。

米調査会社ニールセンによるとタイの茶飲料市場は1~5月に金額ベースで3.9%、数量ベースで1.7%縮小。市場が伸び悩む中、オイシは販売量でも13%増とプラス成長を維持した。オイシのシェアは、前年同期の38%から44%に上昇した。

ジェサダコン氏は、今年のタイの茶飲料市場が前年並みの160億バーツ(約464億円)にとどまると予測。同市場は昨年に前年比2~3%縮小するなど停滞している。


関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイ西部ラチャブリ県バ…(01/17)

タイ西部ラチャブリ県バンポンの警察高官の男性が黒幕とみられる誘拐・殺人事件が世間を震かんさせている。…

続きを読む

ETC普及へマスターと提携 高速公団、年内に全体の4割目標(01/17)

タイ高速道路公団(EXAT)は今年、有料道路のプリペイド(前払い)式電子料金収受システム(ETC)カ…

続きを読む

昭和シェル子会社、給油所に太陽光パネル(01/17)

昭和シェル石油の子会社で太陽電池を製造・販売するソーラーフロンティア(東京都港区)は16日、タイで展開…

続きを読む

鋼片チョー、島根の太陽光発電所が完工(01/17)

タイのビレット・スチール(鋼片)メーカー、チョー・スチール・インダストリーズは16日、島根県で新たに…

続きを読む

日本発電2社の合弁、コージェネ2カ所目稼働(01/17)

東京電力グループと中部電力が折半出資するJERA(ジェラ、東京都中央区)は、タイのバンコク東郊サムッ…

続きを読む

日タイの化粧品団体、輸出入促進などで連携(01/17)

一般社団法人のジャパン・コスメティックセンター(JCC、佐賀県唐津市)は16日、タイの化粧品産業団体、…

続きを読む

地場企業、英ダイソンの業務用品の代理店に(01/17)

独「シーメンス」の電気機器などをタイで販売するセンチャイ・エア・クオリティーは、英「ダイソン」ブラン…

続きを読む

11月21日の投資委員会認可事業(01/17)

タイ投資委員会(BOI)は、昨年11月21日の会議で15件の事業を認可した。日本が出資する事業では、メルコ…

続きを読む

高齢者雇用への法人税額控除、拡大を検討(01/17)

タイ財務省財政事務局(FPO)のクリサダ事務局長は、民間企業による高齢者雇用への税制優遇措置を拡大す…

続きを読む

来年度の財政赤字、クーデター後で最大に(01/17)

タイのソムキット副首相(経済担当)は、来年度(2017年10月~18年9月)の財政赤字が本年度の当初予算の赤…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン