2017/01/12(木)

テイクオフ:オージーの友人宅に、ニ…

オージーの友人宅に、ニューカッスルに住む彼の兄が訪れていた。彼はなんと、オーストラリア空軍の戦闘機「F18」のパイロットだという。それにしては、航空ショーで彼が操縦した戦闘機のビデオを見せてくれるなど、その辺の気安いオージーと全く変わらない性分だった。

ところでF18というと、トランプ次期米大統領が最近、製造元のボーイングに対し、価格の見積もりを求めたとしてニュースになっていた。ロッキードの最新鋭戦闘機「F35」の価格が巨額すぎるとして、導入に難色を示したためだ。それでも、F18は1機70億円くらいするようなので、彼にその高性能ぶりを詳しく聞けば良かった。

しかし、その時はそうした思いが及ばず、逆に聞いた質問は「飛行中、未確認飛行物体(UFO)を見たことあるの?」。もっとましな質問すべきだろ。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件
各種ログイン