ミャンマー・カンボジア・ラオス アパレル・繊維 ニュース

すべての文頭を開く

認証機関テュフ、縫製協会と品質向上で覚書(11/24)

第三者認証などを手掛ける独テュフズード(TUV SUD)は22日、カンボジア縫製協会(GMAC)と覚書を…

続きを読む

展示会リード、来年はタイと越で15件開催(11/23)

タイの展示会運営大手リード・トレーデックスは、来年はタイで12件、ベトナムで3件、計15件の展示会を開催…

続きを読む

インドネシア、人材教育が鍵 変わるアジアの繊維産業(中)(11/16)

繊維・アパレル輸出で成長を続けるベトナムを追いかけるインドネシア。豊富な労働力を生かすには、外国から…

続きを読む

トミナガ、ラオスで生産拡大 ユニホーム受注増で新工場も検討(11/15)

ユニホーム生産・販売のトミナガ(名古屋市)がラオス事業を拡大させている。首都ビエンチャン市内の自社工…

続きを読む

中国系の縫製工場進出が加速 制裁解除で大市場狙う=業界団体(11/09)

ミャンマーにとってほぼ唯一の輸出工業品である縫製品。日本と韓国向けが主流だったが、欧州連合(EU)が…

続きを読む

縫製業生き残りに技術向上を GMAC、プノンペンに育成施設(11/08)

輸出全体の約8割を縫製・製靴品が占めるカンボジア。縫製業は国を支える一大産業だが、製造技術の低さや最…

続きを読む

ヤンゴンの64工場を処罰、労働規則違反(11/04)

ミャンマーの最大都市を抱えるヤンゴン管区当局はこのほど、管区内の64工場が労働規則に違反していたとして…

続きを読む

すべての文頭を開く

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン